0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「11年後、私たちは」11話ネタバレ!荻野課長の優しさが気になる千鶴

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「11年後、私たちは」が面白いですよね!

「11年後、私たちは」の前話では、両親と口論になり家を飛び出した千鶴は、偶然会った荻野課長に話を聞いてもらいました。

荻野課長に話して、安心感を覚える千鶴ですが…

今回は「11年後、私たちは」の11話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「11年後、私たちは」の11話ネタバレ!

それでは「11年後、私たちは」の第11話のネタバレをしていきます。

11話ネタバレ要点

まず、「11年後、私たちは」の11話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

11話ネタバレ
  • 千鶴は営業課の南さんの態度に苛立つ
  • 営業課の南さんが千鶴に罪を擦り付けようとする
  • 千鶴は荻野課長の優しさが気になる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

11話ネタバレ① 千鶴は営業課の南さんの態度に苛立つ

千鶴は職場で、千鶴に対して嫌な対応をしてくる営業課の南さんと会います。

すれ違いざま、千鶴は南さんに挨拶をすると、南さんは千鶴の挨拶を聞かないふりをしました。

そんな南さんの態度を千鶴は大人げないと苛つきます。

その日、千鶴は仕事が終わらず、残業をします。

残業は嫌いだけど、人がいない職場の雰囲気が好きだと思う千鶴。

仕事も終わり、帰ろうとしていた千鶴に南さんが慌てて声をかけてきます。

問題が発生したことを南さんは千鶴に告げ、修正をしてほしいと千鶴にお願いしました。

それに対して、千鶴はわざと、自分がいてよかったですねと南さんに言います。

11話ネタバレ② 営業課の南さんが千鶴に罪を擦り付けようとする

営業課の南さんは千鶴がわざと言った言葉に対して、とても苛ついています。

修正したことを営業課の部長に南さんは電話をしますが、謝罪と共に、デザイン課の間違えだと千鶴に罪を擦り付けるために部長に伝えます。

そんなことも知らない千鶴は南さんが持ってきた修正が解決したのか分からず、職場で待っていました。

すると、パソコンで南さんが帰っていること、また荻野課長がまだ残っていることを知ります。

荻野課長がいることを少し気になりつつ、千鶴は帰ろうとします。

11話ネタバレ③ 千鶴は荻野課長の優しさが気になる

外は雪が降っていました。

千鶴は荻野課長が傘を持っているのか気になりますが、自分が気にするのは変だと思って帰ります。

その途端、後ろから荻野課長が千鶴の傘に入ってきます。

急に傘に入ることをやってみたかったと話をする荻野課長にドキドキする千鶴。

少し歩くと傘を持つ千鶴の手が冷たそうだと、荻野課長は気になります。

そんな千鶴に荻野課長は自分に傘が当たっているから傘を持ちたいと伝えました。

そして、さらに千鶴の手が冷たそうなため、自分の手袋を貸そうとする荻野課長に、千鶴は疑問を思います。

どうして私に荻野課長は優しいのか…

千鶴は荻野課長に問いかけると、荻野課長は気になっているのかとさらに千鶴に問いかけてきました。

12話に続きます!

 

「11年後、私たちは」11話の感想

「11年後、私たちは」の11話では、千鶴が荻野課長が自分に対してなぜ優しいのか気になり、荻野課長に問いかけました。

それに対して荻野課長はどう答えるのでしょうか。

また、南さんが千鶴に仕事上のミスを擦り付けようとしていました。

千鶴はどう切り抜けていくのかも気になります。

次回のお話では、荻野課長が千鶴に対して優しい理由がはっきりするのか気になるところです。

 

まとめ 荻野課長の優しさが気になる千鶴

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「11年後、私たちは」の11話のネタバレについて解説をしました。

「11年後、私たちは」の11話は

  • 千鶴は営業課の南さんの態度に苛立つ
  • 営業課の南さんが千鶴に罪を擦り付けようとする
  • 千鶴は荻野課長の優しさが気になる

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!