安倍昭恵総理大臣が爆誕する可能性|2022年出馬で弔い選挙になる?

安倍晋三元総理の後を継ぎ、安倍昭恵さんが今後総理大臣となる可能性についてまとめています。

安倍昭恵さんが総理大臣になることをシミュレーションすると、国会が大荒れになること間違いなしであることが明らかとなりました…

また、2022年中に行われる安倍晋三元総理の補欠選挙に安倍昭恵さんが出馬して、弔い選挙となる可能性についても紹介しています。

詳細はこの後にまとめていますので、本文にお進みください!

安倍昭恵総理大臣が爆誕する可能性

安倍昭恵さんが今後総理大臣となる可能性は、正直ゼロであると言えます。

その理由を2つ挙げて紹介していきます。

安倍昭恵総理大臣の可能性がゼロの理由:岸田政権

まず、安倍昭恵総理大臣の可能性がゼロの理由は、2022年現在で岸田政権が盤石であることが挙げられます。

5月27~29日に日本経済新聞社とテレビ東京が実施した世論調査で、岸田内閣を支持すると回答した人が全体の66%にも達した

JBPressより

さらに、先に行われた参院選の結果を見ても岸田政権が安泰であることが示されています。
自民党は改選125議席中、過半数を超える63議席を獲得しており岸田政権が支持されていることが目に見えた結果となりました。

そんな中、安倍昭恵さんが安倍晋三元総理の後任となり国会議員になったとしても、総理大臣になれる可能性は限りなく低いと言えます。

総理大臣になるためには、おそらく2期目も自民党の総裁選に出馬するであろう岸田文雄総理に勝利しなければなりません。

安倍昭恵さんは大変失礼な言い方になってしまいますが、政治のど素人です。
大学は2008年に立教大学大学院に進学しており高い学歴がありますが、専攻は「21世紀デザイン研究科」であり、政治とは無縁です。

したがって、そんな安倍昭恵さんが自民党の総裁選に出馬しても岸田文雄総理に勝てる見込みは薄く、総理大臣になることはないと考えられます。

安倍晋三元総理の葬儀が増上寺で行われました。

なぜ増上寺で葬儀を行うのかを調査したところ、一族にゆかりがあることと、ある歴史上の有名人も関わってる可能性が浮上しました。

詳細は下記記事でまとめましたので、ぜひご覧ください!

 

オススメ記事:安倍晋三元総理が増上寺で葬儀を行う理由はなぜか?【あの有名人が関係している件】

安倍昭恵総理大臣の可能性がゼロの理由:国会の紛糾

もう1つ紹介する安倍昭恵総理大臣の可能性がゼロの理由は、国会が紛糾して大荒れになることが挙げられます。

安倍昭恵さんが総理大臣になった場合、確実と言っていいほど過去世間を騒がせた話題が掘り返されます。
例えば、モリカケ問題やサクラを見る会が代表的な例です。

週刊誌などのメディアが面白おかしく安倍昭恵さんについて取材を行い、またその報道を受けて野党が追求する…そんなことになるのは目に見えています。

安倍昭恵さんも自身が公の場に立てば上記に挙げたような事態となるのは想定していると考えられ、やはり安倍昭恵総理大臣の爆誕の可能性は限りなくゼロである、と言えます。

安倍晋三元総理の葬儀とお別れ会について報道されています。

税金が使用されるのかが議論となっていますが、実際どうなのかを下記記事でまとめました。

ぜひ下記記事をご覧ください!

 

オススメ記事:安倍晋三元総理の葬儀やお別れ会に税金は投入される?火葬場所はどこかも調査

安倍昭恵が2022年に出馬して弔い選挙になる可能性

安倍昭恵さんが2022年に行われる予定の補欠選挙に出馬して、弔い選挙となる可能性は十分あり得ると言えます。

なぜなら、補欠選挙に出馬した場合に最も勝率が高いと言えるのが安倍昭恵さんだからです。

安倍晋三元総理と安倍昭恵さんの間には子供はおらず、跡継ぎがいないことが現在安倍陣営の大きな課題となっています。

そこで、今回の補欠選挙に安倍昭恵さんが出馬すれば安倍晋三元総理の支持者だけではなく、同情票もある程度計算できます。
そのため、安倍昭恵さんが出馬すればかなり確率で勝利することができると考えられます。

自民党としては安倍晋三総理の地盤は、絶対に他党に取られたくないと考えているはずです。

今回の衆議院の任期は安倍昭恵さんを国会へ送り込み、その間に安倍晋三元総理の後継を育てる。
そんなストーリーを自民党が思い描いている可能性は、十分あり得るのではないでしょうか。

安倍晋三元総理が統一教会と懇意にしていることが話題になっています。

そこで下記記事では、安倍晋三元総理が統一教会へ寄せたメッセージ動画をご覧いただくことができます

トランプ大統領も統一教会との関係を持っていた事実も明らかとなりましたので、ぜひ下記記事をご覧ください!

 

オススメ記事:安倍晋三元総理の統一教会へのビデオメッセージ動画!【文字起こしあり】

【まとめ】安倍昭恵総理大臣が爆誕する可能性|2022年に出馬して弔い選挙になる?

今回、安倍昭恵総理大臣が爆誕する可能性についてまとめました。

安倍昭恵さんが総理大臣になる可能性はほぼゼロといえます。
その理由は、岸田政権が盤石で付け入るスキがないことや、仮に安倍昭恵さんが総理大臣になった場合は過去問題になってきた事件が掘り返されて、国会が紛糾することが目に見えていることが挙げられます。

しかし、安倍昭恵さんが2022年に行われる予定の安倍晋三元総理の後任決めの補欠選挙に出馬する可能性はあり得ると言えます。

それは補欠選挙になった背景を踏まえると、安倍昭恵さんが最も票を獲得できる人物でためで、1期限定で国会議員になることは十分考えられます。

いずれにせよ、今後行われる安倍晋三元総理の補欠選挙は全国的にも大きな注目を集めるのは間違いありません。
そのとき、安倍昭恵さんが出馬することになるのか、これから彼女の動向から目が離せません。

安倍晋三元総理のSPが事件当時何をしていたのかが話題になっています。

SPの様子を調査すると、驚愕の事実が判明しました。

下記記事で画像を交えて紹介していますのでぜひご覧ください。

 

オススメ記事:安倍晋三元総理のSPは何してた?「役立たず」「仕事しろ」と話題に【画像あり】

安倍晋三元総理に関する関連記事

この記事を読んだ方によく読まれている関連記事をまとめました。

気になるものがあれば、ぜひリンクから記事へお進みください!

安倍晋三元総理のSPが何をしていたのか、画像で検証しています。
安倍晋三元総理のSPは何してた?「役立たず」「仕事しろ」と話題に【画像あり】

安倍晋三元総理の葬儀やお別れ会は国葬となるのでしょうか…
安倍晋三元総理の葬儀やお別れ会に税金は投入される?火葬場所はどこかも調査

安倍一族が増上寺で葬儀を行う理由に迫ります。
安倍晋三元総理が増上寺で葬儀を行う理由はなぜか?【あの有名人が関係している件】

統一教会のビデオメッセージにはトランプ前大統領の姿も…
安倍晋三元総理の統一教会へのビデオメッセージ動画!【文字起こしあり】

統一教会と旧統一協会の違いをわかりやすくまとめました。
統一教会と旧統一教会の違いとは【世界平和統一家庭連合への名称変更が関係か】

下村博文元大臣と統一教会はずっと繋がりがあったのかもしれません…
下村博文と旧統一教会の癒着関係はいつから?【協会の名称変更とのつながりも調査】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。