【図解】アマゾンプライムが日本で値上げされる可能性はあるのか【amazonprime】

【図解】アマゾンプライムが日本で値上げされる可能性はあるのか【amazonprime】

この記事では日本でアマゾンプライム(AmazonPrime)が値上げするのかについて、図を用いて解説をしていきます。

2022年3月25日からアメリカでアマゾンプライムが値上げされるというニュースがありましたが、日本でも同様に値上げがあるのか、ユーザーとしてはたいへん気になるところですよね。

そこで、今回はアメリカと日本のアマゾンプライムの値上げの歴史を振り返りながら、日本でも値上げの可能性はあるのかについて解説していきます。

アメリカでアマゾンプライム(AmazonPrime)の年会費が値上げ!

2022年2月4日の報道で、アメリカでアマゾンプライム(AmazonPrime)の値上げが発表されました。

アメリカのアマゾンプライムの年会費は、日本円で約14000円だったのが2022年3月25日から16000円に引き上げられることが決まっています。

日本では2022年2月時点ではアマゾンプライムの年会費は4900円。

今後日本でもアメリカ同様にアマゾンプライムの値上げがされるのかをこれから解説していきます。

アマゾンプライムが日本で値上げされる可能性はあるのか

アマゾンプライムの値上げが今後日本でも行われる可能性はありますが、今回のアメリカと連動して行われることはないと考えられます。

アメリカではアマゾンプライムのサービスは2005年から行われており、2014年、2018年、2022年の計3回行われています。

それに対して日本は2007年にアマゾンプライムのサービスが始まり、2019年に1回だけ値上げが行われいています。

日本とアメリカのアマゾンプライム価格推移

つまり、過去の事例から見てもアメリカと日本のアマゾンプライムの値上げは連動していないことがわかります。

そのため今回のアメリカのアマゾンプライム値上げを受けて日本も即値上げ、ということにはならないと考えられます。

しかし、アマゾンは毎年各国のアマゾンプライムの値上げを検討しているとコメントをしています。

今回アメリカのアマゾンプライムの年会費が値上げになった要因の1つに挙げられているのが、配送料の高騰です。

日本でも2022年にはいりレギュラーガソリンが170円を超えるなど配送コストが上昇しているため、アマゾンも日本のアマゾンプライム年会費の値上げを検討している可能性はあります。

そのため、2022年の間は年会費4900円はキープされるかもしれませんが、2023年・2024年頃になるとアマゾンプライムの年会費が値上げになることも十分考えられます。

日本のアマゾンプライムはなぜ安い?

アメリカと日本のアマゾンプライムの年会費の価格を見て、「アメリカのアマプラの年会費高い!」と思いませんでしたか?

アマゾンプライムの年会費は、アメリカは2022年3月25日からおよそ16000円、日本は4900円です。

この価格の差の理由は、日本にはまだアマゾンプライムの会員に加入する潜在的な人がまだいると見なされており、伸びしろがあると思われているからだと考えられます。

そのことを検証するために、2020年のアマゾンの売り上げ上位4カ国の人口1人当たりの売上高を算出して比較をしました。

アメリカ ドイツ イギリス 日本
売上 2.64
億ドル
3千万
ドル
2.6千万
ドル
2千万
ドル
人口 3.3
億人
8.3
千万人
6.7
千万人
1.26
億人
人口1人
当たり
の売上
0.8
ドル
0.36
ドル
0.39
ドル
0.16
ドル

【売上の参考資料】2020年Amazon事業報告書

このように、アメリカは人口1人当たりのアマゾンの売り上げは日本の5倍、ドイツやイギリスとは2倍の差があることがわかります。

したがって「日本はまだ売り上げを伸ばせる余地がある」とアマゾンは考えている可能性があります。

そうなると、アマゾンの収入源の1つであるアマゾンプライムの加入者を日本で増やすために、年会費の価格はしばらくの間据え置きにする、ということも十分あり得ます。

このように、アマゾンが日本の市場はまだ成長段階だと捉えているとすれば、アマゾンプライムの年会費の値上げはしばらく先なのかもしれませんね。

【まとめ】アマゾンプライムが日本で値上げされる可能性はあるのか

今回はアマゾンプライムが日本で値上げされる可能性について解説をしました。

アメリカと日本のアマゾンプライムの値上げの推移を比較すると連動はしていないので、アメリカのアマゾンプライムの価格が値上げになっても、日本の年会費は据え置きであると考えられます。

また、日本はアマゾンにとって成長市場として見られている可能性が高く、その観点からも当面はアマゾンプライムの年会費は4900円のままであることは十分あり得ます。

ただし、日本のアマゾンプライムの価格はサービス内容に対してたいへん安価ですので、今の環境に感謝してアマプラを楽しみましょう!