0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「エンドレス離婚」6話ネタバレ!共感?し続けた岩井~離婚は回避できず~

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「エンドレス離婚」が面白いですよね!

「エンドレス離婚」の前話では、自分がやっていたことが紀子にとって迷惑だったと知った岩井。

どうにか挽回しようと岩井は、共感こそ必要なことだと考え何事も紀子に話を合わせます。

これは、本当の共感と言えるのでしょうか?

今回は「エンドレス離婚」の6話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「エンドレス離婚」の6話ネタバレ!

それでは「エンドレス離婚」の第6話のネタバレをしていきます。

6話ネタバレ要点

まず、「エンドレス離婚」の6話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

6話ネタバレ
  • 結婚記念日前日の岩井と紀子
  • 必死で共感をしようとする岩井
  • 離婚を回避できなかった岩井

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

6話ネタバレ① 結婚記念日前日の岩井と紀子

明日の結婚記念日の予定を、決めようとしている紀子。

 

紀子は、岩井に色々と相談しますが、岩井の返事は「君に任せる」の一点のみです。

岩井は携帯で調べた離婚回避のために「共感すること」を徹底しているようです。

 

すべてのことを、紀子に任せようとする岩井に、紀子は「本当は行きたくない?」と質問します。

そう聞かれた岩井は「なんで?俺も行きたい気持ちだよ」と返しますが、紀子は戸惑いを隠せません。

 

「早く寝なよ」という岩井に、紀子は1人明日の準備をしています。

岩井は、紀子の暗い表情には気づいていません。

6話ネタバレ② 必死で共感をしようとする岩井

そして、当日。

今回は、元気に起きてきた岩井ですが、紀子は昨日夜遅くまで家族の準備をしていたせいか体調が悪くソファーにもたれかかっています。

 

前回も様子がおかしかったことを忘れていた岩井。

 

母親の様子を見て、行けないのかと不満を言う子供たちを、「女はホルモンバランスで気分が変わるらしく大変なんだ」と岩井はたしなめようとします。

 

岩井の話を聞いていた紀子の表情は驚き、落胆しているように見えます。

 

今日は、休むよう岩井が声をかけますが、紀子は力なく「ありがとう」と返事をしただけです。

 

「そうだ。大事なのは共感だ」と岩井は満足そうです。

 

それからも、岩井は必死で共感をし、それがうまくいってると思っている岩井は離婚は回避できた・・・!と感じています。

6話ネタバレ③ 離婚を回避できなかった岩井

しかし・・・。

呼び出されたのは、前回と同じあの思い出のcafe。

 

今回は、離婚を回避できると思っていた岩井は、驚愕します。

 

気持ちを分かってやろうと、共感したやったのになぜ!?と上から目線で話す岩井に、紀子は激怒します。

 

「共働きなのに、家事・育児すべて私!あなたは家のこと何もしていない!!」

「それのどこが共感!?」・・・と。

 

そして、「家のこと何も考えていないくせに、家族の一員になれるわけがない」・・・と、岩井を切り捨てます。

 

崩れ落ちる岩井のもとへ、笑いながら本性寺が近づき離婚届を破り捨てました。

 

離婚届のやぶれるビリビリとした音とともに岩井も、ばらばらになります・・・。

「これ以上どうしろっていうんだ・・・!?」という思いとともに。

 

7話に続きます!

 

「エンドレス離婚」6話の感想

上から目線の共感を続けている岩井を見ていたら、モヤモヤしました・・・。

女性側としては、ホルモンバランスなどのデリケートなことを、さも分かった風で言われるのは嫌です。

家事を手伝ってくれない岩井のせいで、こちらは疲弊しているのに、そんなことを言われたら、私も離婚したくなるかもしれません。

岩井は、本当に家族を思いやるとはどんなことか、まだ分かってないようです。

今後、どう展開していくのでしょうか?

 

まとめ 共感?し続けた岩井~離婚は回避できず~

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「エンドレス離婚」の6話のネタバレについて解説をしました。

「エンドレス離婚」の6話は

  • 結婚記念日前日の岩井と紀子
  • 必死で共感をしようとする岩井
  • 離婚を回避できなかった岩井

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!