0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「じじまごぐらし」9話ネタバレ!早乙女を心配したニタ!一人で買い物に出掛ける!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「じじまごぐらし」が面白いですよね!

「じじまごぐらし」の前話では、約束の時間を過ぎてしまった早乙女は全速力で保育園へ向かいます。

そこでニタの気持ちにようやく気付く事ができた早乙女は自分を責めて反省しました。

そしてその夜、ニタに娘の話をたくさん聞いた早乙女は嬉しく思うのでした。

今回は「じじまごぐらし」の9話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「じじまごぐらし」の9話ネタバレ!

それでは「じじまごぐらし」の第9話のネタバレをしていきます。

9話ネタバレ要点

まず、「じじまごぐらし」の9話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

9話ネタバレ
  • 早乙女を心配したニタは買い物に出掛ける
  • 早乙女が死んでしまったと勘違いする文助
  • ニタのもとに保育園の先生と文助が現れる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

9話ネタバレ① 早乙女を心配したニタは買い物に出掛ける

咳き込んで辛そうに寝ている早乙女を前にニタは「じじ、だいじょうぶ?」と心配そうに声を掛けます。

そんなニタに「移るといけないからリビングに行ってなさい」と早乙女は言い、保育園と文助に連絡を入れるのでした。

ニタはリビングでテレビを観ていましたが、早乙女のことが気になって早乙女のおでこに手を当てたところかなり熱くなっていて、危機を感じたニタはタオルを濡らして早乙女のおでこに乗せてあげるのでした。

そしてお腹が空いたニタは冷蔵庫を開けますが何も入っておらず、考えた末に外に出掛けます。

9話ネタバレ② 早乙女が死んでしまったと勘違いする文助

ちょうどニタと入れ替わりで文助が早乙女の家に到着し、ニタのごはんも買ってきてくれました。

早乙女の部屋を開け、早乙女の顔一面にタオルが乗っている姿を見た文助は「嘘だろ。さっきまで電話で話してたじゃねーか…」と驚き悲しみます。

すると「いいからこのタオル取ってくれ…」と言う早乙女の声に驚く文助。

死んでしまったと勘違いした文助に早乙女は「俺は大丈夫だからニタを…」と頼むのでした。 しかし玄関にニタの靴が無いことに文助は顔がひきつります。

9話ネタバレ③ ニタのもとに保育園の先生と文助が現れる

その頃ニタは近くのコンビニにいました。何かを見つけて電子マネーで買おうとしますが、残高が足りなくて買えずに落ち込みます。

仕方なくコンビニから出て、小銭が落ちていないか探すとニタは500円玉を見つけますが、それを募金箱に入れます。そしてため息をつきながらコンビニを後にするのでした。

すると偶然そこに保育園の先生が通りかかり、ニタも先生に気付き、さらにニタを心配して探していた文助が叫びながらニタのもとへやってきました。

10話に続きます!

 

「じじまごぐらし」9話の感想

早乙女が風邪を引き、それを心配したニタが早乙女のおでこに濡れたタオルを乗せます。まさかそのタオルが下がっていき、死後の姿になるとは思いませんでした。さらにその姿を見て死んでしまったと勘違いした文助も良い意味で慌ただしかったです。

そしてコンビニに来たニタが何を買おうとしたのかが気になるところです。ニタはお腹が空いていましたが、優しいニタは早乙女のために何かを買いに来たと勝手に思っています!

コンビニを出たニタのもとに保育園の先生と文助が現れましたが、ここからどのような展開が待っているのでしょうか?続きが楽しみです!

 

まとめ 早乙女を心配したニタ!一人で買い物に出掛ける!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「じじまごぐらし」の9話のネタバレについて解説をしました。

「じじまごぐらし」の9話は

  • 早乙女を心配したニタは買い物に出掛ける
  • 早乙女が死んでしまったと勘違いする文助
  • ニタのもとに保育園の先生と文助が現れる

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!