0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「雪人YUKITO」40話ネタバレ!とうとう動き出した新島。雪人は間に合うのか!?

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「雪人YUKITO」が面白いですよね!

「雪人YUKITO」の前話では、呉林を殺した新島が、次に会ったのは近松でした。

そこで2人の次の目標が、雪人に一致します。

雪人をビルへ誘導し、苦しめるためには、杏を利用すると言う近松。

一方佐江は、宮本と対面するのですが、宮本の小指が無くなっていました。

宮本は一体、何を語るのでしょうか?

また杏の身柄は、無事に守られるのでしょうか?

今回は「雪人YUKITO」の40話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「雪人YUKITO」の40話ネタバレ!

それでは「雪人YUKITO」の第40話のネタバレをしていきます。

40話ネタバレ要点

まず、「雪人YUKITO」の40話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

40話ネタバレ
  • 宮本はヤクザから足を洗う
  • 宮本は改めて新島の始末を決意する
  • 杏の元に忍び寄る新島の影

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

40話ネタバレ① 宮本はヤクザから足を洗う

少し話は遡り、宮本が小指を落としてすぐの話から始まりました。

宮本は車まで来ており、傷口をハンカチで抑えているのですが、すでに血が滲んできています。

そこへ、呼び出された瀬尾が訪れ、その状況に驚きますが、すぐに冷静を取り戻し、病院まで車をとばしました。

無事治療を終え、待合室に出てきた宮本は、瀬尾から、近松が若頭を降ろされた連絡が入ったことを聞きます。

更に待合室のテレビから、呉林が殺され、新島を捜索中というニュースが流れて来ました。

40話ネタバレ② 宮本は改めて新島の始末を決意する

その経緯があり、今佐江と会っていたのです。

宮本は、新島のパソコンに、杏のデータがハッキングされていたことを伝え、近松と新島が手を組む可能性は十分にありえるので、杏の護衛を強化するよう言いました。

佐江は、この構図に違和感を感じニヤけます。

杏はもともと、宮本のバーのキャッチをやっていた子だと教えました。

宮本は少し驚き、そもそもあのバーから全ては始まったことなんだと、少ししみじみします。

そして宮本は、2人は佐江にまかせたと伝え、立ち去ろうとしました。

佐江は宮本に、どうする気なのかを問うと、警察より先に新島を始末すると言うのです。

それが宮本のケジメなのでした。

40話ネタバレ③ 杏の元に忍び寄る新島の影

その後、新宿警察署で佐江と雪人は合流し、宮本との会話を伝えます。

雪人はその中でも、近松と新島が手を組む可能性について、少し心配をしていました。

やはりどうしても気になるようで、直接杏の家へ向かうことにします。

その頃、杏の家の周辺で、一発の銃声と共に停電が起きます。

外を護衛していた2人の男は、急に視界が悪くなった、次の瞬間。

フードを被った何者かにより、2人ともナイフで瞬殺されてしまいました。

ナイフを持っていたのは新島です。

そして、新島は鴨下の携帯を使い、杏に電話をかけるのでした。

41話に続きます!

 

「雪人YUKITO」40話の感想

さすが宮本です。

近松と新島の接触の可能性を推理し、近松なら杏を狙ってくることもお見通しでした。

宮本と佐江が語る昔話で、新宿のバーから全てが始まったと言ったところは、読んでいるこちらも同じ気持ちになり、あの頃が懐かしくなったのではないでしょうか。

宮本が新島を狙っていることは、本当に心強い味方です。

しかし後半には、いよいよ動き出した新島が、圧倒的速さで仕事を進めてきています。

あれだけ注意を払ってきた杏の身元が、非常に危険な状況となりました。

雪人が向かっているのですが、果たして間に合うのでしょうか。

直接対決は、すぐそこまで来ています。

 

 

まとめ とうとう動き出した新島。雪人は間に合うのか!?

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「雪人YUKITO」の40話のネタバレについて解説をしました。

「雪人YUKITO」の40話は

  • 宮本はヤクザから足を洗う
  • 宮本は改めて新島の始末を決意する
  • 杏の元に忍び寄る新島の影

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!