0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

遠回り~それでも好きになっていいですか?~20話ネタバレ!司の誕生日に奇跡が舞い降りる

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」が面白いですよね!

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の前話では、

(過去の回想にて)半年ぶりにメールしてみようと思い立った司、パソコンを操作しメールボックスを開きます。

司は椎名に家族のことや自分のことを打ち明け、メールを返信しなかった理由を伝えました。

椎名は司が自分のことを話してくれたことに喜び、彼を支えたいと感じるように。

そんな中、司、白川、大倉はカフェに来ていて、不穏な空気に…、口論の後、大倉は白川の手を引いて、店を出ていきました。

今回は「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の20話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の20話ネタバレ!

それでは「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の第20話のネタバレをしていきます。

20話ネタバレ要点

まず、「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の20話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

20話ネタバレ
  • 周囲の視線を一人浴びる司…!
  • 手の届く距離に居て、縮まらない距離。
  • 白川と大倉すっかり両想いに!
  • 2度目の誕生日…!ついに会う二人!?

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

20話ネタバレ① 周囲の視線を一人浴びる司…!

大倉は白川の手を引いて、店を出ていきました。

一人取り残された司は、周囲の客の注目を浴びていることに気づきます。

椎名も司の方を見ており、恥ずかしさのあまり、慌てて顔を背ける司。

瑞希や東條は先ほどの司たちのやり取りを見て、「ドラマみたいだった、三角関係も大変だ」と小声で会話します。

そんな中、椎名は好きな人を取られちゃったのかな?と考えます。

そしてどんな状況かは別として、恋愛ってあんな風に直接ぶつかり合ってこそ、

深まるものなのかな、だとしたら、私の恋はおままごとみたいだと感じる椎名。

 

20話ネタバレ② 手の届く距離に居て、縮まらない距離。

一方、司は椎名に顔を見られていないか気にしつつ、2人は今頃どうなっているのかと心配していました。

上手くいってるといいけどと司が考えていた時、「また来まーす」という瑞希の声と店を出ていく音が背後で聞こえました。

そのため司も、店を出ていくことに。

しかし椎名はまだ店にいたらしく、慌てた様子で司の後から店を出てきて、前を歩く瑞希と東條に合流します。

すると椎名は通行人とぶつかりそうになり、横にいた東條が「危ないよ」と彼女の肩を引き寄せました。

すぐ後ろで東條に肩を抱かれる椎名の姿を見てしまった司は、こんなの見たくないけど、俺にはどうすることもできないと切ない気持ちになりました。

そして大倉もこんな気持ちだったのかなと考える司。

彼女との距離を縮められないことに、もどかしくなりました。

20話ネタバレ③ 白川と大倉すっかり両想いに!

それから数日後。

司がバーに向かうと、白川と大倉はいつの間にかすっかりラブラブになっていました。

「白川にムカついてたんじゃないのか?」と尋ねる司に、大倉は「今は可愛すぎてムカつく」と答え、

白川は「何かすみません」と顔を真っ赤にしながら謝ります。

さらに大倉「この調子で全然ヤラしてくんないの。紗耶」と言いながら、白川の頭にキスをしました。

思わず、「ひゃっ」と驚く白川を見て、可愛いなとデレデレする大倉。

そんな目出度い2人の姿を見て、司はフッと微笑みます。

そして司は白川に、今まで金曜日付き合ってくれてありがとうと感謝し、もう来なくていいからと告げました。

すると大倉は、「金曜日って何のこと!?曜日限定の恋人ごっこ!?絶対ダメ!」と怒ります。

そんな彼に「だからもう白川さんをお返ししますって言ってるの」と呆れて返す司。

しかし大倉は、「紗耶をモノみたいに言うな」と怒りました。

20話ネタバレ④ 2度目の誕生日…!ついに会う二人!?

それから司は、1人でのカフェ通いが始まり、30分ほどコーヒーだけ飲んで帰るように。

椎名と東條の距離はどんどん縮まっていくようでしたが、司との距離は相変わらず縮まず…。

司はこの距離が縮まらないのは、自分の弱さと勇気の無さの所為だと分かっていました。

そして時間は虚しく過ぎ、2度目の冬になり…、椎名から一通のメールが届きました。

そこには、「今さっき瑞希と同期の男性社員の人に交際を申し込まれた」と書かれていました。

「瑞希はとにかく男の人に慣れるために、付き合ってみればと言っているようですが、椎名はそんな気持ちで付き合うのは失礼」だと思っているようです。

「かといって、このままでは一生変われない気もするため悩んでいるらしく、司の意見を聞かせてほしい」とのこと。

司は「その人のことが嫌いじゃなければ、とりあえず付き合ってみるのはアリだとは思う」とメールを打ち始めます。

しかし途中で手が止まる司。

一般的に肯定的な意見を言いたいのに、脳内は反対する言葉で溢れていました。

いっそこの機会に自分の気持ちを打ち明けようかと考えていた時、椎名から突然メールが届きました。

そのメールは司の29歳の誕生日を祝福する内容でした。

司は自分でも忘れていた誕生日をお祝いされて驚き、ありがとう、すごく嬉しいよと返信します。

すると椎名から「会えたらプレゼントを渡せるんですけどね、今年も気持ちだけ送りますね。」とメールが送られてきました。

それを見た司は、思わず「会う?」と送信してしまいました。

ハッと我に返った司は、こんなの椎名が困るに決まってるのに俺は何やってるんだと頭を抱え、ベッドに寝ころびます。

今日はもう返信来ないかもなと考えていた司ですが、すぐにメールが届いたことを伝えるピコンという音が鳴りました。

司は驚いてがばっとベッドから起き上がり、メールを開きます。

すると椎名から「はい。」と一言だけ、返信が届いていました。

21話に続きます!

 

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」20話の感想

結局、予想通りと言いますか…!

大倉と白川は両思いでしたねのも必然だったわけですよ!

前回と打って変わって一気にラブラブになっていて…司には目に毒なのかもしれません。

兎にも角にも、お互い誤解が解けて良かったですね。

そして司はついに椎名と会うことに!?おめでとう司!!良かったね~!!!

ムズキュンだったり、もじもじな距離感だった2人が、ようやく進展しそうで、

どんな展開になるのか…どこかで邪魔が入りませんように…!

 

まとめ 司の誕生日、奇跡が舞い降りる!?

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の20話のネタバレについて解説をしました。

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」の20話は

  • 周囲の視線を一人浴びる司…!
  • 手の届く距離に居て、縮まらない距離。
  • 白川と大倉すっかり両想いに!
  • 2度目の誕生日…!ついに会う二人!?

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!