0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「じじまごぐらし」28話ネタバレ!妻の遺品に嬉しそうな早乙女と微笑むニタ!

漫画「じじまごぐらし」が面白いと話題になっていますよね!

「じじまごぐらし」の前話では、天舞音ちゃんから貰った手紙の返事を書くために、早乙女と文助に教えて貰いながらひらがなの練習に励むニタ。

そして墨と筆で返事を書きたいというニタの要望に応えるために早乙女が押し入れを探し始めると、昔のアルバムが出てきました。

今回は「『じじまごぐらし』の続きが気になる!」という方向けに、「じじまごぐらし」の第28話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「じじまごぐらし」の28話ネタバレ!

それでは「じじまごぐらし」の第28話のネタバレをしていきます。

28話ネタバレ要点

まず、「じじまごぐらし」の28話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

28話ネタバレ
  • 早乙女はアルバムを見て懐かしさに浸る
  • 予想外の物を残していた妻に微笑む早乙女
  • 天舞音ちゃんに返事の手紙を渡すニタ

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

28話ネタバレ① 早乙女はアルバムを見て懐かしさに浸る

ニタは早乙女のアルバムを開き、早乙女の妻を見つけ「ばばちゃんだ」とページを進めていきます。

「じじちゃんとばばちゃんのしゃしん、いっぱいだね」と言うニタ。

早乙女は「今はこうして、穏やかな気持ちで見る事ができる。不思議なものだ。それは、きっと…」と妻が旅立ってからも開くことのなかったアルバムを見て思うのでした。

28話ネタバレ② 予想外の物を残していた妻に微笑む早乙女

懐かしさに浸っている早乙女に「逸也、この部屋いつかニタの部屋にするんだろ?」と尋ねる文助。

文助は早乙女に「もし華ちゃんの遺品整理に心の整理がつけられないなら、俺の知り合いに頼んでやろうか?」と提案しますが、早乙女は「ニタと少しずつやっていくことにするよ、ありがとな」と断りました。

そして片付けている時、ニタが押し入れの奥の方から「これ、ばばちゃんのいひん?」と早乙女にコースターを見せます。

そのコースターには早乙女から華へ、華から早乙女へのお礼の言葉が書かれていました。

この思い出のコースターを見た早乙女は「あいつ、こんなものまで持っていたのか…」と嬉しそうにしていて、その姿を見たニタも嬉しそうでした。

28話ネタバレ③ 天舞音ちゃんに返事の手紙を渡すニタ

そして保育園で天舞音ちゃんに「これ、あげる」と、返事を書いた手紙を渡すニタ。

手紙を渡された天舞音ちゃんは驚きながらも喜び、その二人を少し遠くから見ていた先生も微笑んでいます。

天舞音ちゃんはニタに「よんでいい?」と聞いたあとに手紙を開きますが、手紙はじゃばらになっていて、それを見ていた先生は「じゃばら!?」と驚きました。

するとニタが天舞音ちゃんに「ふたりのいひんだよ」と伝え、喜んでお礼を言う天舞音ちゃん。

「あまねのたいせつないひんにするね」と言う天舞音ちゃんに「なんか色々間違えてる気がするけど…」と先生は内心思うのでした。

29話に続きます!

 

「じじまごぐらし」28話の感想

早乙女はアルバムを見て懐かしさに浸っていました。

妻が先だった後、開くことのなかったアルバムを穏やかな気持ちで見ることができるのは、きっと大切な存在がそばに居るからだと思います。

それほどまでに大切だと思えるニタと、これからいろんな思い出を作ってアルバムにして、将来二人で見て欲しいと思いました。

そしてニタが返事の手紙を天舞音ちゃんに渡します。

子供らしい便箋に入った手紙を想像していたのですが、まさかじゃばらの手紙にはなると思ってもいなかったので、先生のツッコミも兼ねて笑えるやりとりでした!

 

まとめ 妻の遺品に嬉しそうな早乙女と微笑むニタ!

今回は「じじまごぐらし」の28話のネタバレについて解説をしました。

「じじまごぐらし」の28話は

  • 早乙女はアルバムを見て懐かしさに浸る
  • 予想外の物を残していた妻に微笑む早乙女
  • 天舞音ちゃんに返事の手紙を渡すニタ

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!