MENU
0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

転移性恋愛~精神科医のタブー26話ネタバレ|幸せになれるはずだった優佳と司の行く末は闇の中

漫画「転移性恋愛~精神科医のタブー」が面白いと話題になっていますよね!

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の前話で、独りの時間が耐えられず、大泣きしたり、キレたり、甘えたりした司。

それだけでなく、司は優佳の職場にまで押しかけて来て大騒動を起こしました。

さすがの優佳も持て余し気味です。

今回は「『転移性恋愛~精神科医のタブー』の続きが気になる!」という方向けに、「転移性恋愛~精神科医のタブー」の第26話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「転移性恋愛~精神科医のタブー」の26話ネタバレ!

それでは「転移性恋愛~精神科医のタブー」の第26話のネタバレをしていきます。

26話ネタバレ要点

まず、「転移性恋愛~精神科医のタブー」の26話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

26話ネタバレ
  • コーヒーの香りに誘われて
  • 自殺未遂を起こした司
  • 幻と化した幸せの逃避行

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

26話ネタバレ① コーヒーの香りに誘われて

帰宅の足取りも重い優佳はカフェに立ち寄り、コーヒーをすすります。

やはり、司の入れたコーヒーは格別だったと、楽しかった時のことを懐かしみました。

でも、今はその司が重荷になっているのです。

ちょうどそこへ、司から着信が入りました。

司の声はどことなく変です。

嫌な予感が頭をかすめた優佳は、家に向かって駆け出しました。

26話ネタバレ② 自殺未遂を起こした司

優佳が家に駆けこんだ時、司は薬を過剰摂取してフラフラでした。

慌てて薬を吐き出させた優佳。

優佳に見捨てられるぐらいなら…と司は自殺を図ろうとしたのです。

母と同じく捨てられると怯える司に喝を入れた優佳は、母親の書いた遺書を司に見せました。

そして、母親は司を捨てたのではないと言い聞かせ、母の死と向き合うようにと頼んだのです。

26話ネタバレ③ 幻と化した幸せの逃避行

優佳の背後に映っているのは、首をつった母の姿でした。

恐怖のあまり「やめろ!」と大声で叫びながら、手あたり次第、物を投げ飛ばし始めた司。

ついには、勢い余って優佳を突き飛ばしてしまいました。

優佳の頭から出た血を見て、我に返った司。

優佳に「ごめんなさい」と何度も何度も何度も謝り続けました。

二人で過ごせば幸せになれる…と思った夢の逃避行は、幻のごとく消え去りました。

司は涙ながらに、母の遺書を読みました。

そして、膝の上に頭を乗せて涙する優佳に一言「ごめん」と言ったのです。

27話に続きます!

 

「転移性恋愛~精神科医のタブー」26話の感想

「もう無理…」という言葉は最終通告で、痛々しいです。

二人とも、親に見捨てられた者同士。

傷をなめ合って生きるのは、やはり無理としか言いようがないのでしょう。

これ以上、傷が広がらないうちに決断を下すのも悪くはないです。

ハッピーエンドがどこにも見えなくて…ぴえん…。

 

まとめ 幸せになれるはずだった優佳と司の行く末は闇の中

今回は「転移性恋愛~精神科医のタブー」の26話のネタバレについて解説をしました。

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の26話は

  • コーヒーの香りに誘われて
  • 自殺未遂を起こした司
  • 幻と化した幸せの逃避行

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!