MENU
0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

俺だけレベルMAXなビギナー2話ネタバレ|赤い果実を前にして争う人々!裕人の狙いとは!?

漫画「俺だけレベルMAXなビギナー」が面白いと話題になっていますよね!

「俺だけレベルMAXなビギナー」の前話では、11年もの時間を捧げた試練の塔を一番最初にクリアすることができた鈴木裕人。

そして現実に突如として現れた試練の塔に似た塔。

さらに、届いたメールには「この塔のクリアに失敗したら、人類は滅亡します」と書かれていました。

今回は「『俺だけレベルMAXなビギナー』の続きが気になる!」という方向けに、「俺だけレベルMAXなビギナー」の第2話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「俺だけレベルMAXなビギナー」の2話ネタバレ!

それでは「俺だけレベルMAXなビギナー」の第2話のネタバレをしていきます。

2話ネタバレ要点

まず、「俺だけレベルMAXなビギナー」の2話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

2話ネタバレ
  • 家を飛び出して塔外地域へと走る裕人
  • 裕人は犬飼明の態度に苛立ち頭突きを食らわせる
  • 果実に飛びつく人々を前に何かを狙っている裕人

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

2話ネタバレ① 家を飛び出して塔外地域へと走る裕人

「冷静になれ。本当に試練の塔が現実に現れたのなら…家でダラダラしてる場合じゃない」と裕人は家を飛び出し、走ります。

「急がないと…あのアイテムをゲットできる場所へ!」と走り出した裕人は街に塔が出現した理由に疑問を持っていましたが、内心ワクワクしているのでした。

一方、セントラルシティーでは人々は混乱しており、ある者は海外まで避難していようとしています。しかし世界中で同じようなことが起こっているため、どうすることもできない人々。

そんな中、裕人は「日本のサーバーではここが塔外地域の一つだった」と「塔外地域」に到着しました。

2話ネタバレ② 裕人は犬飼明の態度に苛立ち頭突きを食らわせる

階段を降りていくと、そこは地下のショッピングモールになっていて、中央には噴水がありました。

「もうすぐここにアイテムが現れる。その数は多くて5個くらい…」と経験をもとに思い出す裕人。

すると「お前、鈴木じゃないか?」と声を掛けられ、振り向くと「犬飼明」がいました。 犬飼明はニューチューブ登録者数50万の人気者であり、裕人が所属していた事務所の社長です。

裕人が試練の塔をプレイしていたことを知っている犬飼は「同じ業界の仲間なんだから」と裕人に情報を求めてきます。

その「仲間」という言葉に苛立つ裕人。犬飼の事務所は奴隷契約でライバーたちを騙してきて、それらが原因で去ってしまった友人たちの事を思い出し「偉そうにタメ口利いてんじゃねぇよ!」と裕人は犬飼の顔面に頭突きを食らわせるのでした。

2話ネタバレ③ 果実に飛びつく人々を前に何かを狙っている裕人

そして裕人は「スッキリした。そろそろ現れる頃だ」と思った矢先、中央の噴水の水場から大きな樹「貪欲のマングローブ」が出現し、その樹に赤いリンゴのような果実がなりました。

この果実にはステータスポイントを上げる効果があり、それを知っている人たちは一斉に果実へ向かって走り出します。

横で犬飼が「俺と組んでいれば分けられたのに、台無しになったじゃねぇか!」と裕人に訴えますが「何も知らないなら黙ってろ」と相手にせず「まだ機が塾してない」と裕人は何かを狙っているようでした。

3話に続きます!

 

「俺だけレベルMAXなビギナー」2話の感想

裕人は試練の塔をクリアしたので、その経験からまずはどこに向かえばいいのかが分かっています。

そして裕人の思惑通りステータスアップのアイテムが出現して、そのアイテムの争奪戦みたいになりますが、裕人は何かを狙っている様子でした。

これは経験を多く積んでいる裕人が圧倒的に有利な状況ですが、やはり現実世界となると一人で攻略はできないものなのでしょうか? この先はどのように展開されていくのか、楽しみにしています!

 

まとめ 赤い果実を前にして争う人々!裕人の狙いとは!?

今回は「俺だけレベルMAXなビギナー」の2話のネタバレについて解説をしました。

「俺だけレベルMAXなビギナー」の2話は

  • 家を飛び出して塔外地域へと走る裕人
  • 裕人は犬飼明の態度に苛立ち頭突きを食らわせる
  • 果実に飛びつく人々を前に何かを狙っている裕人

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!