0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

離縁は致しかねます!20話ネタバレ|頭に浮かぶ夫婦一緒に過ごした時間

漫画「離縁は致しかねます!」が面白いと話題になっていますよね!

「離縁は致しかねます!」の前話では、

千春は支えたいと言う巽の頼みを承諾し一緒に多くの時間を過ごしました。

千春も瀬田を信用できないと離婚を決意します。

ですが、舞台や甘味など巽といても瀬田との思い出が頭に浮かんでしまいます。

今回は「『離縁は致しかねます!』の続きが気になる!」という方向けに、「離縁は致しかねます!」の第20話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「離縁は致しかねます!」の20話ネタバレ!

それでは「離縁は致しかねます!」の第20話のネタバレをしていきます。

20話ネタバレ要点

まず、「離縁は致しかねます!」の20話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

20話ネタバレ
  • 溢れる涙‼︎消せない瀬田への想い‼︎
  • 千春を想い溜息をつく瀬田
  • 千春への来客!!来たのは瀬田ではなく梅!?

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

20話ネタバレ① 溢れる涙‼︎消せない瀬田への想い‼︎

巽が甘味を下げようとしてくれましたが、千春はとても美味しいからまた食べれるのが嬉しいと話し食べようとします。

ですが、瀬田との思い出が忘れられず千春の目には涙が溢れます。

巽が言うように瀬田が詐欺を働いていて罪を犯していても、夫婦として暮らしていたときに嘘はなく好きになってしまい戻れないと思い知ります。

20話ネタバレ② 千春を想い溜息をつく瀬田

瀬田は部下と喫茶店に来ていました。

頼んだ商品と違うものが運ばれ店員に部下が注意するも、瀬田はこのままで大丈夫と笑いかけます。

その瀬田の対応に女性店員は顔を赤らめ戻って行きます。

部下が瀬田にいいのかと聞きます。

瀬田は今の女性への対応のことかと思い、千春が出て行きいないから問題ないと言います。

部下は申し訳なさそうに、女性のことではなく製鉄所を全て売ってしまうことについてでした。

瀬田は製鉄所を全て売り、売ったお金で別の事業へ投資しようとしており、改めて部下へ説明していると先程の店員が戻って来ました。

話がなかなか進まないと項垂れる部下をよそに、瀬田は笑顔で商品を受け取ります。

届いたものは千春が美味しいと食べていたものでした。

瀬田は千春が頭に浮かび、ため息をつきます。

20話ネタバレ③ 千春への来客!!来たのは瀬田ではなく梅!?

巽が千春を家まで送ると、進次郎が慌てて千春を出迎えます。

千春に客が来ていると言うのです。

その言葉に千春は瀬田と思い急いで向かいますが、来ていたのは給仕の梅でした。

予想とは違うものの久しぶりの再会に二人は涙を流し抱擁します。

梅は泣きながら千春に戻って来て欲しいと頼みます。

千春が言い淀んでいると、必死に瀬田のことを話します。

千春が出て行ってから瀬田は苛立ちが隠せていないこと、毎日郵便を確認しては千春から離婚届が来るのではと不安に過ごしていること。

それを聞き瀬田も自分と同じ気持ちだと千春は思いますが、どうしても瀬田の詐欺がひっかかってしまいます。

梅は詐欺ももしかしたら理由があったのかもしれないと声を荒げます。

そして、自分が機会を作るからどうかもう一度ちゃんと話しをして欲しいと頼みます。

21話に続きます!

 

「離縁は致しかねます!」20話の感想

瀬田を思い出し涙が止まらない千春。

ちゃんとまだ瀬田のことを想っていましたね。

瀬田も千春を想い続けており、もどかしい‼︎と思いながら読んでいたら梅がいい仕事をしてくれました。

千春に瀬田の状況を伝えたり詐欺にも理由があったのかもと言ってくれたり、これこそ千春が欲しかった言葉じゃないでしょうか。

しかも二人が話す機会を作ってくれるなんて救世主ですね。

梅がどうやって機会を作ってくれるのか、どんな話しをするのか楽しみです。

 

まとめ 頭に浮かぶ夫婦一緒に過ごした時間

今回は「離縁は致しかねます!」の20話のネタバレについて解説をしました。

「離縁は致しかねます!」の20話は

  • 溢れる涙‼︎消せない瀬田への想い‼︎
  • 千春を想い溜息をつく瀬田
  • 千春への来客!!来たのは瀬田ではなく梅!?

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!