0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

強面後輩くんと同居することになりまして3話|律に長年の片思いをしていた和田里

漫画「強面後輩くんと同居することになりまして 」が面白いと話題になっていますよね!

「強面後輩くんと同居することになりまして 」の前話では、和田里の会社とのギャップに、律はときめきをかくせません。

恋人との弘樹とも、こんな風に過ごせたらいいなと思っていた矢先、律は弘樹が他の女の子に手料理を振る舞ってもらっていることを知ります。

今回は「『強面後輩くんと同居することになりまして 』の続きが気になる!」という方向けに、第3話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「強面後輩くんと同居することになりまして 」の3話ネタバレ!

それでは「強面後輩くんと同居することになりまして 」の第3話のネタバレをしていきます。

3話ネタバレ要点

まず、「強面後輩くんと同居することになりまして 」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

3話ネタバレ
  • 彼氏の行動に怒るも自分も同じだと気付く律
  • 反省する律を諭し助言する和田里
  • 和田里の律に対する本当の気持ち

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 彼氏の行動に怒るも自分も同じだと気付く律

結婚の話までしていたにも関わらず、他の女の子の手料理を嬉しそうに食べている弘樹に怒り心頭の律。

律と弘樹はまだ別れておらず、冷戦中の身で女の子の部屋に行くことは浮気になるのではないかと律は思いました。

しかし、よくよく考えてみると、律自身もまた、彼氏でもない和田里に手料理を振舞ってもらっています。

3話ネタバレ② 反省する律を諭し助言する和田里

自身の行動は浮気になるかもしれないと反省する律。

元気がない律を不審に思い、和田里は律から詳しく話を聞き出します。

律は和田里に、弘樹にやってあげていたことを事細かに話します。

お風呂ご飯の準備、掃除洗濯アイロンがけゴミ出し、と具体的に話す律に和田里はドン引きして、それはもう子育てだと言い切ります。

そして和田里は、律に助言しました。

「なぜ、まだそんな相手と付き合っているのか。いまの自分を大切にしてくれない相手は、必要なのか。」と和田里は強い口調ながらも諭すように律に言いました。

初めは、弘樹を部外者の和田里に貶されて不満そうな律でしたが、和田里の言葉は律の胸にとても響きました。

そして律自身もなぜまだ弘樹と付き合っているのか、分からなくなってきました。

3話ネタバレ③ 和田里の律に対する本当の気持ち

一方で和田里は、いつも以上に恐ろしい顔で仕事をしています。

和田里にとっては部署の先輩である、律の同僚の梓が心配して声をかけました。

梓は、自分が紹介をした律とルームシェアが上手くいってないのかと和田里に尋ねます。

和田里は、律が自分の作ったご飯を自分の掃除した部屋で寛いでくれて、むしろ最高だと嬉しそうに梓に話します。

実は、和田里は長年、律に片思いをしており、その想いを梓に相談していました。

だからこそ、弘樹のような男と別れれず、いまだに付き合っている律を和田里は信じられなかったのです。

律を想うあまり感情高ぶる和田里に、梓は冷静に「傍から見たら分からないが、そんな彼氏にも律にしか分からない良さがある。律のように頼られることが嬉しいタイプは、変えるよりも耐えるほうが楽なんだろう」と言いました。

自分に望みはないのかと和田里は落ち込みます。

しかし、誰かが変えることができるのであれば変わるのではないかと、梓は和田里の背中を押します。

 

4話に続きます!

 

「強面後輩くんと同居することになりまして 」3話の感想

実は和田里が長年、律に片思いしていたなんてまさかの展開に驚きました。

誰が見てもクズな彼氏と別れることができない律を、間近で見ている和田里のことを考えると切なくなります。

そこを力ずくで振り向かせるのではなく、優しく助言しながら律をサポートする和田里は男の中の男だと思いました。

また今、律に自分の気持ち伝えても混乱するでしょうから、それを我慢しているのも偉いと思います。

和田里に頑張ってほしいです! 全力で応援します!

 

まとめ 実は律に長年の片思いをしていた和田里

今回は「強面後輩くんと同居することになりまして 」の3話のネタバレについて解説をしました。

「強面後輩くんと同居することになりまして 」の3話は

  • 彼氏の行動に怒るも自分も同じだと気付く律
  • 反省する律を諭し助言する和田里
  • 和田里の律に対する本当の気持ち

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!