0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

強面後輩くんと同居することになりまして4話ネタバレ|和田里の本当の気持ちに気付く律

漫画「強面後輩くんと同居することになりまして」が面白いと話題になっていますよね!

「強面後輩くんと同居することになりまして」の前話では、実は長年律に片思いをしていた和田里。

その想いは相当強いようです。

一方で律もなぜ弘樹と別れずに付き合っているのか、分からなくなっていました。

今回は「『強面後輩くんと同居することになりまして』の続きが気になる!」という方向けに、第4話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「強面後輩くんと同居することになりまして」の4話ネタバレ!

それでは「強面後輩くんと同居することになりまして」の第4話のネタバレをしていきます。

4話ネタバレ要点

まず、「強面後輩くんと同居することになりまして」の4話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

4話ネタバレ
  • 和田里に二人での食事を望まれ勘づく律
  • 弘樹に待ち伏せされる律
  • 呆れて泣いてしまった律の前に現れた和田里

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

4話ネタバレ① 和田里に二人での食事を望まれ勘づく律

久しぶりの定時退社に喜ぶ律。

軽い気持ちで和田里を、梓も含めた3人での食事会に誘います。

律の誘いに和田里は3人ではなく、律と2人で行きたいと言います。

その表情は真剣そのものです。

混乱する律でしたが、ようやく和田里の気持ちに気付くことができました。

しかし、律は混乱のあまりに和田里との約束を破って一人で退社してしまいます。

そんな律を待ち構えていたのは、冷戦中の恋人の弘樹でした。

4話ネタバレ② 弘樹に待ち伏せされる律

久ぶりに会った弘樹に、律は違和感を覚えます。

シャツはヨレヨレ、髪はボサボサでだらしない姿の弘樹。

そんな弘樹は、律に戻って来て欲しいと復縁を望みます。

さらに、「何も言わずにアイロンがけや掃除をしてくれるのはお前だけだ」と発言し律をドン引きさせます。

律は和田里の、いまの自分を大切にしてくれない相手は必要?という言葉を思い出しました。

そして自分は本当に弘樹が好きであったこと、しかし弘樹は家事や世話をしてくれる相手が欲しかっただけで律のことを好きではなかったことを理解し、律は涙が溢れてきました。

4話ネタバレ③ 呆れて泣いてしまった律の前に現れた和田里

そこへ和田里が現れます。

和田里は、弘樹に自分は律の同居人であることを堂々と言います。

和田里の発言にパニックになる律と浮気を疑う弘樹。

2人は言い争いを始めます。

そんな2人をよそに、和田里は落ち着いています。

そして「安心して元カレさん。やましいことは一切ない」と言い、弘樹の目の前で和田里は律にキスをしました。

さらに和田里は、一言「もう遠慮はしない」と言い切りました。

5話に続きます!

5話のネタバレはコチラ

 

全話ネタバレはコチラ

 

 

「強面後輩くんと同居することになりまして」4話の感想

ついに和田里が自分の気持ちを律に伝えました。

いわゆる、壁ドンをしながらの告白です。

女性読者は思わずにやけてしまうシーンでしょう。

突然の告白に律は混乱してしまいますが、悪い気はしていない様子です。

さらに律に復縁を迫る弘樹を追い払ってくれました。

目の前でキスなんて、とても強引ながらも男らしくて素敵です。

今まで知らなかった和田里のまた新しい一面です。

律と和田里の関係が一気に進展した第4話でした。

 

まとめ 和田里の本当の気持ちに気付く律

今回は「強面後輩くんと同居することになりまして」の4話のネタバレについて解説をしました。

「強面後輩くんと同居することになりまして」の4話は

  • 和田里に二人での食事を望まれ勘づく律
  • 弘樹に待ち伏せされる律
  • 呆れて泣いてしまった律の前に現れた和田里

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!

5話のネタバレはコチラ

 

全話ネタバレはコチラ