0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

離縁は致しかねます!28話ネタバレ|驚愕の史子の過去‼︎未だ分からぬ二人の関係

漫画「離縁は致しかねます!」が面白いと話題になっていますよね!

「離縁は致しかねます!」の前話では、瀬田と史子は古い知り合いでしたが、二人の関係は分かりません。

瀬田に聞いても何もないとしか教えてもらえないのです。

千春は史子の集会に行こうとしますが、瀬田は行くのを止めるのでした。

今回は「『離縁は致しかねます!』の続きが気になる!」という方向けに、第28話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「離縁は致しかねます!」の28話ネタバレ!

それでは「離縁は致しかねます!」の第28話のネタバレをしていきます。

28話ネタバレ要点

まず、「離縁は致しかねます!」の28話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

28話ネタバレ
  • 瀬田に苛立つ千春‼︎反対を押し切り集会所へ
  • 千春が聞いた史子の悲しい過去
  • 何も気にならないくらい深い仲になりたい‼︎

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

28話ネタバレ① 瀬田に苛立つ千春‼︎反対を押し切り集会所へ

瀬田は千春が史子との関係が気になり集会へ行こうとしていることに気付いており、私的感情で行くのはよくないと話します。

千春は図星をつかれつつも、女性の立場には自分も思うところがあるから参加したいと主張します。

瀬田こそ自分と史子のことがバレたくないから行かせないんじゃないかと聞くと、瀬田は呆れたように勝手にしろと言ってしまいます。

千春は前は自分がやきもちをやくと喜んでいたのにと苛立ち、集会所に向かいます。

28話ネタバレ② 千春が聞いた史子の悲しい過去

史子の元へ行くものの今日は集会はなく和歌の教室だけでした。

史子の場所を聞いた千春は史子に会いに道場へ行きます。

道場には瞑想する史子の姿がありました。

その姿に千春が見惚れると、史子が千春に気が付きます。

史子は集会がないことを謝罪しつつ、来てくれたことに礼を言います。

千春は意を決して史子になぜ名前を偽っているのか尋ねました。

史子が名を偽っているのは父親と夫から逃げているためでした。

史子は離縁したと思っているため、そう説明しているが実際には父親も夫も離縁を認めていなかったのです。

史子は夫から耐えがたい扱いを受けており、父親に相談しても女は耐え忍ぶように言われてしまいます。

でも耐えるには厳しすぎる日々で逃げ出してきたと言うのです。

この集会所には同じ様な人が多くいると史子は話します。

千春はだから男のことをよく思っていなかったのかと思います。

28話ネタバレ③ 何も気にならないくらい深い仲になりたい‼︎

史子はこんな話ではなく瀬田との話を聞きたかったのではと千春に尋ねます。

千春の答えを待たずに、もう知っているのかと聞く史子に千春は過去のことは気にしないとすました顔で言いました。

史子はそれなら良かったと言い、瀬田に手紙を渡して欲しいと頼みます。

手紙には集会の資金源を瀬田に援助して欲しいと書いてあることを史子は言い、気になるのならば読んでもいいと話します。

千春は寝室で史子を思い出し、葛藤しつつも手紙を引き出しにしまいます。

千春は自分の心の弱さに情けなくなります。

瀬田が寝室に戻ると千春はもっと瀬田と深い仲になりたいと思い、抱いて欲しいと頼むのでした。

29話に続きます!

 

「離縁は致しかねます!」28話の感想

史子の過去の話がでましたが、予想通り史子の男への悪態は結婚生活が影響していました。

自分のような女性が出ないために史子は頑張って活動しているのですね。

史子が素敵すぎて、もしかしたら瀬田が史子を好きになったのではとも思えてきました。

瀬田は強気な人好きそうですし。

今は千春が好きな瀬田ですが、ついに千春から抱いて欲しいと言いましたね‼︎

でも以前に千春が抱いて貰えばと後悔した場面があったので、なんとなく抱いてもらえなそうな気がしてしまいます。

 

まとめ 驚愕の史子の過去‼︎未だ分からぬ二人の関係

今回は「離縁は致しかねます!」の28話のネタバレについて解説をしました。

「離縁は致しかねます!」の28話は

  • 瀬田に苛立つ千春‼︎反対を押し切り集会所へ
  • 千春が聞いた史子の悲しい過去
  • 何も気にならないくらい深い仲になりたい‼︎

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!