0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

SRのたまご~SUPER RICH番外編~2話ネタバレ|【慶一郎の正体!その時衛がとった行動とは?】

漫画「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」が面白いと話題になっていますよね!

「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」の前話では、幼少期の衛を悲しい事件が襲いました。それは奇しくも衛が本の世界に夢中になるきっかけとなりました。また、慶一郎という親戚との出会いが今後の衛にどのような影響を及ぼしていくのか…

前回のおさらいはコチラ

 

今回は「『SRのたまご~SUPER RICH番外編~』の続きが気になる!」という方向けに、第2話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」の2話ネタバレ!

それでは「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」の第2話のネタバレをしていきます。

2話ネタバレ要点

まず、「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」の2話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

2話ネタバレ
  • 母の母校での生活
  • 衛が感じていた罪と罰
  • 慶一郎の真実
  • 本当の親孝行

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

2話ネタバレ① 母の母校での生活

【要約1詳細】

12歳になった衛は母の母校である姫ヶ崎女学院に入学します。

衛は図書室に通いつめ、母の面影を追っていました。

しかし面影を追えば追うほど、両親に会いたくなり、謝罪したい気持ちが強くなっていきました。

夏休みに帰省した衛の目に飛び込んできたのは、慶一郎の怠惰な姿でした。

斎藤からも慶一郎の怠けた日常を申告されるも、衛は気持ちを押し殺すように自分の気持ちを言うことができませんでした。

2話ネタバレ② 衛が感じていた罪と罰

【要約2詳細】

高校3年生の冬、慶一郎から「税金対策として、資産の名義を衛から慶一郎に書き換えてほしい」と言われました。

正月に帰省した衛は書類にサインをしようとしますが、同席していた斎藤が書類を取り上げ燃やしてしまいます。

慶一郎は斎藤の言動に逆上し、殴りかかります。

その様子を見ていた衛は、初めて自分が感じていた本心を話し、慶一郎に対してまっすぐと自分の気持ちを進言します。

2話ネタバレ③ 慶一郎の真実

【要約3詳細】

衛が学生のうちは、慶一郎が後見人として氷河グループの経営を任されていました。

しかし、慶一郎が経営に関わり始めたころから経営状況は右肩下がりでした。

衛は、斎藤から会社の現状を伝えられ、すべてを把握していました。

そのため、税金対策と言っていた慶一郎が、自分のミスを補填するための嘘だということはわかっていました。

すべてにおいて中途半端な慶一郎を衛は氷河家から追い出すことにしました。

2話ネタバレ④ 本当の親孝行

【要約4詳細】

慶一郎を家から追い出すと、衛は斎藤に苦労をかけたと謝罪します。

それでも尚、本心を隠そうとする衛に斎藤はため息を漏らします。

斎藤は、衛の両親の気持ち、その気持ちをどのように受け取ればいいのか、衛に諭すように語り掛けます。

斎藤の話を聞き、衛が感じていた本心は間違いだったと知り、両親の気持ちを素直に受け取ることを決意します。

 

3話に続きます!

3話のネタバレはコチラ

 

全話ネタバレはコチラ

 

「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」2話の感想

【感想】

両親の死の原因は自分だ、という自責の念を10代の多感な時期に抱える衛の姿はとても痛々しかったです。

その姿は同時に、以前の芯の強い衛を内に内に押し込んでしまっているように感じました。

しかし、慶一郎の事件をきっかけに家族を守るために芯の強い衛が戻ってきました。

勧善懲悪の場面はとてもすっきりした気分で見ることができました。

最後の場面では、長年の気持ちから解放される衛がとてもいとおしかったです。

まとめ 【慶一郎の正体!その時衛がとった行動とは?】

今回は「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」の2話のネタバレについて解説をしました。

「SRのたまご~SUPER RICH番外編~」の2話は

  • 母の母校での生活
  • 衛が感じていた罪と罰
  • 慶一郎の真実
  • 本当の親孝行

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!

3話のネタバレはコチラ

 

全話ネタバレはコチラ