0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

カンスト突破11話ネタバレ|ついに目覚めし火竜!火竜のもとに集う強者たち!

漫画「カンスト突破」が面白いと話題になっていますよね!

「カンスト突破」の前話では、宗助と戦い、実力を認められたフィは無事に自衛隊に入隊することができました。

そして宗助を抹殺しようとしている五十嵐。あろうことか、日本が危機に陥るほどの火竜を目覚めさせてしまったのです…

今回は「『カンスト突破』の続きが気になる!」という方向けに、第11話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「カンスト突破」の11話ネタバレ!

それでは「カンスト突破」の第11話のネタバレをしていきます。

11話ネタバレ要点

まず、「カンスト突破」の11話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

11話ネタバレ
  • 長谷川の作戦通りに火竜の子を殺す五十嵐
  • 火竜から国を守るために上位プレイヤーを招集する梓
  • ダンジョンに入った途端に宗助は五十嵐に襲われる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

11話ネタバレ① 長谷川の作戦通りに火竜の子を殺す五十嵐

火竜が目覚める10分前、火竜の子供を捕獲した長谷川と五十嵐。

長谷川は火竜の子を殺して、火竜を目覚めさせて宗助を誘き出すと五十嵐に伝えますが「皆本を始末した後の火竜はどうするんだ?さすがに手に負えない」と五十嵐は言います。

そんな五十嵐に「デイストーンを使って火竜を封印する」と長谷川は再び火竜を眠らせることができることを説明し、それを聞いた五十嵐は迷わず火竜の子を殺すのでした。

11話ネタバレ② 火竜から国を守るために上位プレイヤーを招集する梓

そして火竜が目覚めたことにより空は赤く染まって、まるで10年前の災害を国民に思い出させるのでした。

街中のモニターからのニュースを見た人々は混乱し、国民は地下へ避難するようにと速報が流れます。

そしてヘリで現場へと向かう副総理の梓。総理大臣の所在を尋ねる梓に「副総理に全権を委任し、無事に地下シェルターに避難しました」と報告する部下。

そして梓は「各ギルドマスターに緊急通達を出して、上位100名のプレイヤーを招集しなさい」と部下に命じるのでした。

11話ネタバレ③ ダンジョンに入った途端に宗助は五十嵐に襲われる

火竜のダンジョンに到着した宗助とそのチーム。正式入隊の手続きをしていないフィもついてきます。

そしてダンジョンに突入する宗助たち。しかしダンジョンに入れたのは宗助とフィだけで、残りの隊員はダンジョンに弾かれて入ることすらできませんでした。

宗助は初めての経験に内心驚きます。すると何者かの気配感じて足音が聞こえ、宗助が振り向いた時、斬りかかってくる五十嵐を捉えることができた宗助。

宗助はスキルを発動して攻撃をかわそうとしますが、五十嵐のスピードが早すぎたために攻撃をかわすことができず、五十嵐に斬られてしまうのでした。

12話に続きます!

「カンスト突破」11話の感想

火竜が目覚めたことにより、10年前のように国が危機に陥ってしまいます。原因は長谷川で、宗助を始末しようと火竜を呼び覚ますという愚かな行為に走りました。

そして梓が上位プレイヤー100人を招集するほどなので、この火竜かはなりの強敵だと思われます。

さらに今回の高ランクダンジョンには限られた人しか入れず、結局入れたのは宗介とフィだけで、2人が入った途端に五十嵐に攻撃を仕掛けられるという災難付き。

これまで敵なしだった宗助が五十嵐の一撃を避けきれなかったので、五十嵐は相当の手練れだと思います。

なかなか熱い展開になってきました。果たして、五十嵐と火竜を相手にしなければならない宗助は無事に勝てるのでしょうか?

まとめ ついに目覚めし火竜!火竜のもとに集う強者たち!

今回は「カンスト突破」の11話のネタバレについて解説をしました。

「カンスト突破」の11話は

  • 長谷川の作戦通りに火竜の子を殺す五十嵐
  • 火竜から国を守るために上位プレイヤーを招集する梓
  • ダンジョンに入った途端に宗助は五十嵐に襲われる

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!