0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

カンスト突破19話ネタバレ|デイストーンの回収は自らが行うと決心する宗助!

漫画「カンスト突破」が面白いと話題になっていますよね!

「カンスト突破」の前話では、軍の研究所でダンジョンやデイストーンの情報を聞いた宗助。紗枝に言われて、宗助は初の特殊ダンジョンに挑みます。

そして宗助はダンジョンの前に到着し、ユイと残りのメンバーである岡倉叶登と合流するのでした。

今回は「『カンスト突破』の続きが気になる!」という方向けに、第19話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「カンスト突破」の19話ネタバレ!

それでは「カンスト突破」の第19話のネタバレをしていきます。

19話ネタバレ要点

まず、「カンスト突破」の19話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

19話ネタバレ
  • フィに基地を任せてダンジョンへ向かう宗助
  • 岡倉はダンジョンの異変にいち早く気付く
  • 緊急事態となって焦る柳はフィに希望を抱く

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

19話ネタバレ① フィに基地を任せてダンジョンへ向かう宗助

「岡倉叶登」花郎のギルドのマスター。10年前に世に初めてダンジョンが登場した時に覚醒した「ファースト」として工藤副総理と共にこの国を救った英雄の一人です。

宗助は「デイストーンは必ず皆本さん自らが回収するようにお願いします」と紗枝に言われたことを思い出し、二人を見た宗助は「確かに、デイストーンは俺が回収すべきだろうな…」と思うのでした。

宗助と岡倉の二人は挨拶を済ませ、同時にユイもライブ配信を終えて3人はダンジョンへと突入します。

そしてダンジョンに入る前に、宗助は「お前は基地に戻って、もし何かあれば副リーダーに相談して処理するように」とフィに伝えておきました。

19話ネタバレ② 岡倉はダンジョンの異変にいち早く気付く

六つ星ダンジョン「モスチャンバー」に入った3人。しばらく歩いていた時、岡倉が「ダンジョンに入ってから結構経つってのに、モンスターがまだ1匹も出てきていない」と異変に気付きます。。

しかし「こっちには火竜を倒した英雄がいるから何も心配することないですよ〜」とユイは場を明るくし、3人は先に進むのでした。

時間がそんなに立っていないはずなのに、辺りが暗くなってきた事に疑問を感じる宗助。そんな宗助に「ここは日が短いんですよ」とユイがダンジョンの説明をします。

「今日はここらへんで休んでおくべきでしょう」と提案する岡倉。そしてユイが薪に火を放ち、3人は休むことにしました。

19話ネタバレ③ 緊急事態となって焦る柳はフィに希望を抱く

同時刻、本部にて。書類作業を進めている副リーダーの柳。すると警報が鳴り「郊外にて予想外のダンジョン・ブレイクが起こった模様です!」と柳へ報告に来る隊員。

宗助が不在で悪いイメージが頭に浮かんでしまい、焦る柳。しかし柳は「全員を召集してくれ」と隊員に伝え、フィの存在に希望を抱くのでした。

20話に続きます!

「カンスト突破」19話の感想

特殊ダンジョンへ挑むことになった宗助とユイと岡倉。

副総理も信頼する2人ですが、紗枝が「デイストーンは自らで回収してください」と宗助に伝えていたいて、宗助もそうした方がいいと思っていたので、紗枝と宗助はどこかこの2人を信用していないように思えました。

そしてそんな宗助不在の時に緊急事態となってしまい、かなり焦る副リーダーの柳。しかしフィに希望を抱いて隊員全員を召集しますが、少し頼りなさすぎる感じで残念です。

そんな柳をこれからも応援していきたいと思いました!

まとめ デイストーンの回収は自らが行うと決心する宗助!

今回は「カンスト突破」の19話のネタバレについて解説をしました。

「カンスト突破」の19話は

  • フィに基地を任せてダンジョンへ向かう宗助
  • 岡倉はダンジョンの異変にいち早く気付く
  • 緊急事態となって焦る柳はフィに希望を抱く

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!