0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

皇妃さまの育児論4話ネタバレ|レオン毒殺の危機!エリサどう動く?

漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」が面白いと話題になっていますよね!

「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」の前話では、

皇妃エリサは王宮のある人間から命を狙われる危機的状態であったレオンを救うべく、

心を鬼にしてレオンの躾に徹していましたが、レオンが皇位に就くとそのまま自害。

そして、目覚めたエリサが見たのは、まだ幼いレオン。

エリサは能力を保ったまま過去にタイムリープしたのでした。

今回は「『皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~』の続きが気になる!」という方向けに、第4話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」の4話ネタバレ!

それでは「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」の第4話のネタバレをしていきます。

4話ネタバレ要点

まず、「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」の4話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

4話ネタバレ
  • 部屋へと急げ!エリサ!
  • 過去は、未来は変わっていく…!
  • 力は喪われたまま…何故?
  • かつての師匠との対面!エリサは?

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

4話ネタバレ① 部屋へと急げ!エリサ!

スアレが皇子に接近していることを悟り部屋へと急ぐエリサ。

過去にも同じ事があり、実際は新しく入った侍女が捕まったのであったが、

実際はその証言をしたのはスアレ本人だったのでした。

もしあの時スアレ本人が犯人だったとしたら?募る不安。

そして、エリサがドアを開けるとそこには水の入ったコップを手にするレオンとスアレの姿。

「ここで何しているの?処分を待てと言ったはずよ」

と、問いかけるエリサに自分は皇子に謝罪とお水を持ってきただけだとスアレ。

しかし、エリサは騙されず、コップの入った水に銀をいれるとたちまち変色したことから、

毒が入っていることを見破ると、スアレをとらえることに成功するのでした。

一体誰の差し金だと問いかけるエリサに対し、それを知ったら傷つくのは王妃様だとスアレ。

事実を知ってどうするかは私が決める事だと、エリサは言い放つとスアレを追放することに成功したのでした。

4話ネタバレ② 過去は、未来は変わっていく…!

そして、スアレが居なくなったので侍女長のマリーが皇子の教育係として背任されることに。

私でも良いのですか?と問いかける侍女長マリーに「侍女長の役目は何だと思う?

主人が安心して城に居られるように配慮する事よ」とエリサは諭すのでした。

自分が行動することにより、過去は確実に変わっていく。

またひとつ、皇子の危機を救えたこと、変えられたことに実感を覚えるエリサなのでした。

4話ネタバレ③ 力は喪われたまま…何故?

過去に戻っても侍女長の以前の契約は戻らない。

なのに呼んでも出てこない精霊王に疑念を抱くエリサ。

そして、王宮を少し行ったところにある魔法通信部と呼ばれる建物に足を運ぶエリサの姿に。

門番は疑問に思い問いかけると「王妃の顔も知らないものが警備をしているのか」と問い返すエリサ。

4話ネタバレ④ かつての師匠との対面!エリサは?

「第二皇妃様の事は存じておりますが、王宮にも秩序というものがある」と門番。

「魔法通信部に通信を利用しに来ただけ」とエリサも負けてはいません。

「魔法通信部の通信内容を明かす必要があるとは驚いた、魔法通信部の魔法使いに伝える」と脅すと、

門番も慌てて中に通してくれるのでした。

この質問は任意でして…!と慌てふためく門番を他所に中に入るエリサ。

ようやく中に入り、見習の魔法使いが用意してくれた水晶玉を覗くエリサ。

そこにいたのは・・・かつての自分の師匠の姿であった。

5話に続きます!

「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」4話の感想

今回もめまぐるしい展開でしたね。

ひとまず皇子の命が救えたエリサ!良かったですね!

これからも過去を、未来を変えるべくエリサの格闘戦が続くことでしょう~。

師匠を呼んで今度は何を考えているのでしょうか。

きになりますよね、次回も見逃せません!これからもよろしくお付き合いを~♪

まとめ レオン毒殺の危機!エリサどう動く?

今回は「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」の4話のネタバレについて解説をしました。

「皇妃さまの育児論~2度目は失敗いたしません!~」の4話は

  • 部屋へと急げ!エリサ!
  • 過去は、未来は変わっていく…!
  • 力は喪われたまま…何故?
  • かつての師匠との対面!エリサは?

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!