0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

全知的な読者の視点から9話ネタバレ|列車からの脱出に成功!そして次のミッションへ

漫画「全知的な読者の視点から」が面白いと話題になっていますよね!

「全知的な読者の視点から」の前話では、星座について、いくつか知ることが出来ました。

ドクシャには、大天使ウリエルや、小説ではかなり強かった孫悟空などの星座から、声がかかったのです。

そして全員の選択が終わり、トッケビから10分の休憩をもらいました。

しかしそこで、後ろの車両から、ドクシャたちの車両に入ってこようと、貫通扉を思いっきり蹴る音が響きます。

小説の主人公です。

ドクシャたちは、逃げることができるのでしょうか?

また、トッケビの指示なく、勝手な行動をとって大丈夫なのでしょうか?

今回は「『全知的な読者の視点から』の続きが気になる!」という方向けに、第9話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「全知的な読者の視点から」の9話ネタバレ!

それでは「全知的な読者の視点から」の第9話のネタバレをしていきます。

9話ネタバレ要点

まず、「全知的な読者の視点から」の9話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

9話ネタバレ
  • ヒョンソンのスキルにより列車からの脱出に成功する
  • 2つ目のミッションが始まる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

9話ネタバレ① ヒョンソンのスキルにより列車からの脱出に成功する

扉は激しく音を立てており、もう崩壊寸前です。

そこでサンアが、少しだけ開く扉を発見し、全員を呼びました。

しかし逃げれるほどの隙間はなく、そこでドクシャは、ヒョンソンにスキルを使うよう提案しました。

ヒョンソンの人物情報を見ると、スキルと後生星は小説と同じだったのです。

ドクシャは頭の中で思えばスキルは使えると教え、ヒョンソンは星痕の「山を動かす」を使い、扉をこじ開けました。

9話ネタバレ② 2つ目のミッションが始まる

全員外へ出て走りだしますが、そこで目の前に現れたのはトッケビ。

トッケビは、勝手な行動に対して苛立っており、まだミッションの準備が出来ていないと言います。

そして指を鳴らし、次のミッションをが表示されました。

サブシナリオと題し、途切れた橋を渡り玉水駅に入れというものです。

橋を見ると橋はまだ途切れていないのでした。

ドクシャたちが、時間より早くに電車を降りたことにより、まだ途切れていなかったのです。

ドクシャは、今がチャンスだと、全速力で走るようみんなに伝えました。

ヒョンソンに至っては、ギリョンを背負って走っています。

するとそこへ、シーサーペントが現れ、橋を狙って突撃してきました。

しかしなんとか、駅まで間に合いそうな状況です。

そこで現れたトッケビは、あまり簡単にクリアされてもつまらないと言って、指を鳴らすと、シナリオ難易度がEからDに変更され、先程のミッションで頭を失った死体達が生き返り、ゾンビとなって追いかけてくるのでした。

その時、ヒョンソンとギリョンは、玉水駅に辿り着いたのですが、残りの3人はゾンビに囲まれてしまいます。

さらにこのタイミングで、シーサーペントが橋にかぶりつき、橋を崩壊させました。

10話に続きます!

「全知的な読者の視点から」9話の感想

ヒョンソンの人物情報を見ることが出来ました。

かなり能力の高い人物で、最初からドクシャが一目を置いていた理由がわかります。

前半から、所々ドクシャの言動に違和感を覚えることがあるのですが、それはドクシャがある程度展開を知っているからのことであって、話が進むにつれてわかることが増えていき、答え合わせのようにしてまた読み返したくなる。

そういった物語なのかもしれないと、感じだしました。

2つ目のミッションが始まりましたが、どうやら一筋縄では行かない様子です。

ドクシャたち3人の命は、無事だったのでしょうか?

まだ出てきていない、他の人物たちの受けとったスキルも、今後気になっていきますね。

まとめ 列車からの脱出に成功!そして開始した次なるミッション

今回は「全知的な読者の視点から」の9話のネタバレについて解説をしました。

「全知的な読者の視点から」の9話は

  • ヒョンソンのスキルにより列車からの脱出に成功する
  • 2つ目のミッションが始まる

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!