0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

入学傭兵51話ネタバレ|喧嘩を仲裁した由利奈が助けたのは誰?

漫画「入学傭兵」が面白いと話題になっていますよね!

「入学傭兵」の前話では、一件の活躍ぶりを聞いた杏奈は、壮馬の将来を約束すると言ってスカウトをしました。

壮馬はその場では返事をせず、2日も家をあけてしまったという理由で退院します。

そして、久しぶりの一家団欒。

おじいちゃんからは、壮馬を心配する声も出ますが、応援はするというエールも貰います。

最後には、032が006のかたきをうつために、日本に入国した様子が伺えました。

さて、日本に到着した032は、どういった行動を取るのでしょうか?

今回は「『入学傭兵』の続きが気になる!」という方向けに、第51話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「入学傭兵」の51話ネタバレ!

それでは「入学傭兵」の第51話のネタバレをしていきます。

51話ネタバレ要点

まず、「入学傭兵」の51話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

51話ネタバレ
  • 礼子が壮馬へ感謝を伝えにくる
  • 由利奈が1人の少年を助ける

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

51話ネタバレ① 礼子が壮馬へ感謝を伝えにくる

壮馬は、クラシラからMと呼ばれたことを思い出していました。

そこで、礼子から着信が入ります。

コンビニに呼び出された様子で、礼子と藤堂がおにぎりを買い込んで、テラスに座っていました。

礼子は、壮馬のおかげで姉の命が助かったことに対して感謝を伝えます。

しかし壮馬は、一連を説明し、チーフがいたからこそ出来たことだ、と言うのでした。

礼子は、その壮絶だった現場の話を聞いて、青ざめます。

さらに壮馬は、護衛対象を守り抜くことが目的であり、その過程の貢献度はどうでもいいと言い、その意見に藤堂も同意しました。

そこで壮馬の携帯に、諒から連絡が入り、ネットカフェに来るよう誘いがきます。

礼子は、そんな怪我でゲームなんて出来ないと止めるですが、壮馬の下手さは怪我をも凌駕すると言われた様子でした。

51話ネタバレ② 由利奈が1人の少年を助ける

由利奈は下校途中、路地裏で喧嘩をしている集団を見つけます。

少し近づいてみると、フードを被った少年が、男性数人に絡まれていたのでした。

その集団の中にいたのは、以前由利奈に声をかけてきた、大林の弟です。

由利奈は、わかってくれるかもしれないと思い、声をかけるのですが、大林の弟は由利奈が壮馬の妹だと知っているので、急に青ざめました。

大林の弟は焦りだし、こいつから急にご飯を奢れと要求されたのだと弁解します。

そして由利奈は、許してあげるようにお願いすると、あっさりその場を去っていきました。

由利奈は少年をコンビニへ連れて行き、おにぎりと水をご馳走します。

その人物は、外国から来てすぐに財布を失くしてしまい、数日飲まず食わずだったそうでした。

そこで由利奈は、時間がもう遅くなっていることを確認し、さらに財布から2000円をテーブルに置き、お腹がすいたら使ってくださいと伝え、その場を立ち去ります。

52話に続きます!

52話のネタバレはコチラ

準備中です

「入学傭兵」51話の感想

032が登場しました。

しかしまさかの、由利奈が恩を売るという展開となりました。

これは予想外ですし、一体どう今後に影響してくるのでしょうか?

032は兄のかたきを討つために、壮馬を殺しにきているはずです。

複雑な心理状況になることは、間違い無いでしょう。

今後の展開も、目が離せません。

まとめ 喧嘩を仲裁した由利奈が助けたのは誰?

今回は「入学傭兵」の51話のネタバレについて解説をしました。

「入学傭兵」の51話は

  • 礼子が壮馬へ感謝を伝えにくる
  • 由利奈が1人の少年を助ける

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!

52話のネタバレはコチラ

準備中です。