0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【足場やろう4~入社2年目・鈴木の憂鬱~】結末のネタバレ!3話・4話(最終回)のラストは?

2021年6月、マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「足場やろう4~入社2年目・鈴木の憂鬱~」が話題になっています。

「足場やろう4」は嫌なことをすぐに投げ出してしまう、足場職人・鈴木のお話です。

「足場やろう4」の2話では、古臭い根性論やアナログなやり方に鬱憤が溜まった鈴木が、とうとうキレてしまったところで終わりました。

鈴木がまた仕事を投げ出して辞めてしまうのか気になりますよね!

しかし、「足場やろう4」は2話まで無料で、最終話の4話まで読むためには課金が必要です。

そこで、今回は「足場やろう4」のラストがどうなるのか、最後のオチを解説していきます。

漫画「足場やろう4」の結末のネタバレ!3話・4話(最終回)のラストはどうなる?

まず、「足場やろう4」の結末をネタバレすると、次のようになります。

結末

  • 鈴木の提案で職場体験を実施する
  • 緊急のトラブルも鈴木の機転でやり過ごす
  • 鈴木は決意を新たに足場職人を続けていく

それでは、詳しくネタバレをしていきます。

鈴木の提案で職場体験を実施する

2話の最後では職場の古臭いやり方にキレてしまった鈴木でしたが、バツが悪く、ふてくされた態度で帰宅してしまいます。

中には、そんな鈴木の態度に起こる社員もいましたが、現場の職長は、「みんなが同じ気持ちで働いているわけではない」と、周囲に説きます。

職長はいつも淡々と仕事をしている鈴木に、秘めたる思いに気付いてやれなかったことを反省していました。

翌日、鈴木は足場職人の退職をすることを決めていました。

昨日啖呵を切ってしまったので、もうこの職場にはいられないと思ったのです。

そして、その日の仕事が終わって職長に退職を申し出ようと事務所にはいったところ、採用が決まっていた新人が辞退をしてきた話で盛り上がっていました。

鈴木は退職することを言うタイミングを伺っていましたが、職長から「どうしたら会社に人が入ってくる?」と質問されてしまいます。

鈴木は咄嗟に「職場見学はどうでしょう」と答えてしまいます。

あまり意見をいうことが得意ではない鈴木が顔を赤らめていると、職長をはじめとした社員たちはやってみる価値はあると、鈴木に賛同したのでした。

みんなは鈴木の昨日の言葉に、刺さるものがあったようです。古臭い風習から少しでも変わるために、職場体験を実施してみることにしたのです。

そして、職場体験の責任者は鈴木になりました。言い出しっぺだからです。

こうして鈴木は退職するタイミングを失ってしまったのでした。

鈴木は母校の高校に行き、職場体験をしてほしいと依頼に行きます。そこで鈴木の対応をしてくれたのは、担任だった阿部先生でした。

阿部先生は学生時代の鈴木によく目をかけており、卒業した今でも鈴木が何をしているのか心配してくれていたようです。

鈴木と阿部先生の話は本題に入り、足場職人の現場見学のお話になります。

阿部先生は、足場がすべての建設・建築の根源となる足場の現場をぜひ生徒たちに見て欲しいと言います。

そして、職場見学をするなんてとてもいい会社だと阿部先生は褒めます。

鈴木が職場見学の提案をしたことを知ると、阿部先生は鈴木が職場から信頼されていると思い安心します。

鈴木は足場職人を辞めるかもしれないけど、職場見学は責任をもってやることを誓うのでした。

数週間後、足場の現場に見学に来た生徒たちでごった返していました。

緊急のトラブルが発生

これから職場見学が始まろうとしたとき、社長の携帯が鳴り響きます。

電話に出ると、Z架設が急遽資材が不足してしまい、ここにあるものを分けて欲しいという内容でした。

しかし、鈴木の会社は在庫管理をしておらず、どれだけの資材を譲って良いのかわかりません。

ここで鈴木がポケットから資料を取り出すのでした。それは鈴木が密かに作っていた在庫管理表でした。

鈴木のお蔭で適正な量を貸し出すことができそうです。

Z架設の軽トラが到着し、鈴木の会社の社員たちは一致団結して資材を次々と運び込んでいきます。

その抜群のチームワークを見せる社員たちに、生徒達も感心の声をあげます。

トラブルもやり過ごすことができたので、いよいよ職場体験が始まります。

足場をものすごい手際のよさで組み立てていく社員たちに、生徒たちから再び大歓声が起こります。

決意を新たに足場職人を続けることに

鈴木はというと、勇気を持って在庫管理表を出して感謝されたことによって自信をつけていました。

阿部先生のように自分を気にかけてくれている人や、社員たちのように自分を信頼してくれる人のために、もう少し足場の現場で働いていくことを決めたのでした。

数カ月後、鈴木の職場には2人の新人がいました。

内1人は鈴木が責任者を務めた職場体験を見て就職を希望したそうです。

鈴木は足場の仕事を続けていくことで何か得られることを信じて、今日も仕事に励みます。

「足場やろう4」を読んだ人の感想

それでは「足場やろう4」の結末まで読んだ人の感想を紹介します。

漫画アプリ「めちゃコミック」の口コミでは

  • 非効率な仕事は負の連鎖を生む
  • 鈴木が辞めなくてよかった
  • 足場シリーズは後読感があっていい

という感想がありました。

感想①

非効率な仕事ほど負の連鎖を生むものはない。。
わからないから昔ながらのやり方なんて逃げだと思う。
世の中が便利なるためってできたものは絶対採用して業務効率化につながるべき!!

感想②

鈴木くん辞めなくてよかったぁ。
彼のような性格の人って世の中にたくさんいると思う。
言いたい事も言えずグッと飲み込む。
思い切って発言したら否定される。
だから言いたい事も言えず悶々としてしまうんだなぁ。
ダイの職場はみんな良い人ばかりだから
自分たちのすぐ否定する事を変える事ができて結果、
新人さんも入ってくるようになって本当によかった。

感想③

足場シリーズ大好きです。
今回はきちんと建築、土木の専門学校を卒業して
仕事に付き2年目の鈴木くんの話です。
周りと比べて自分を惨めに思えてしまったり、
今やっていることが虚しくなってしまったりするけど、
この足場シリーズは短編でありながら
清々しい終わり方をしてくれるのでとても読後感が良いです!

面白いマンガを読みたい人必見!無料で読む方法を教えます!

今回、マンガのネタバレをしてきましたが、あなたは「他にも面白いマンガが読みたいな~」と日頃から思っていませんか?

今回紹介する方法を使えば、こんなにいいことがあります。

  • 人気マンガの最新巻をタダで楽しめる!
  • 短編マンガをタダで全話楽しめる!
  • どこでも・いつでもマンガを楽しめる!

興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてくださいね!

まとめ

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「足場やろう4」のネタバレについて解説をしました。

「足場やろう」は何でもすぐに投げ出してしまう鈴木が、足場の現場を通じて、仕事にやりがいを得て成長していく物語でした。

一時は退職まで考えていた鈴木でしたが、最後は職場の中心的なポジションになっており、ハッピーエンドでお話が終わってよかったですよね!