0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました】最終回ネタバレ!結末は誰と?

2021年6月、マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」が話題になっています。

「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」は、50億円の遺産を手に入れた千歳が3人のイケメン達にプロポーズされるお話です。

ラストに千歳が誰を選ぶのか気になりますよね!

しかし、「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」は最終話の40話だけ無料で読むことはできず、課金が必要です。

そこで、今回は「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」のラストがどうなるのか、オチを解説していきます。

漫画「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」の結末のネタバレ!最終話(最終回)は誰とくっつく?

まず、「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」の結末をネタバレすると、次のようになります。

結末

最終的に誰も選ばず4人の同居生活が続いていく

それでは、詳しくネタバレをしていきます。

3人からプロポーズをされた千歳でしたが、誰を選ぶかずっと悩んでいました。

強引だけど引っ張っていってくれる弁護士の五十嵐か。

年下だけど誠実で優しい空手家の万里か。

一緒にいて楽しいモデルの久我か。

3人にはそれぞれいいところがあって、千歳はなかなか決めることができませんでした。

そして、いよいよプロポーズの返事をする日がやってきました。

まだ誰を選ぶのか決められない千歳。その思いを千歳伝えようとしたとき、その前に話があると3人から言われます。

「この前のプロポーズは取り消して欲しい」

千歳はなかなか決断できない自分に3人が愛想を尽かしたといショックを受けます。しかし、そうではありませんでした。

39話で千歳がしばらく入院することになったため、その間に3人の男たちは家をメチャクチャに散らかしてしまいます。

千歳の入院は自分たちの世話が負担になっていたことに気付いた3人は、それぞれが自立するまでプロポーズは取り消したい、ということだったのです。

さらに、3人が自分のことをできるようになったとき、もう1度千歳にプロポーズをしたい、と申し出ます。

千歳はその言葉に嬉しくなったのですが、3人の申し出を断ります。

千歳の答えは、「そのときになったら私からプロポーズさせて」

そうして、3人の同居生活はこれからも続いていくのでした。

「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」を読んだ人の感想

それでは「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」の結末まで読んだ人の感想を紹介します。

漫画アプリ「めちゃコミック」の口コミでは

  • 韓国ドラマみたいなストーリーで見てしまった
  • 主人公が天然で男の罠にハマらないのが面白い
  • ちょいちょいコマ間に出てくる花が意味不明だった

という感想がありました。

感想①

50億も遺産がある方自体そもそも
あまり存在しないでしょうし、
そういう方は財産の管理など
されていると思うので、
無理あるストーリーだなと思いますが、
ちょっと韓国ドラマみたいで
つい見ちゃいます。

感想②

果てしもない巨額の遺産を
突然もらえることになった主人公。
その主人公を狙う男たち。。
主人公が男のワナ?に天然で
かからないのがおもしろいです!
でも、人って、50億円もらえるって言う
話をあんなに簡単に手放せるのかな💦

感想③

金額の差はあっても、あり得る話だと思います。
さすがに漫画ならではの金額と展開だけど。
万里くんの男気溢れたカッコ良さがよかった。た
だしょっちゅう出てくるお花は意味不明。
絵の硬さも残念な点。

面白いマンガを読みたい人必見!無料で読む方法を教えます!

今回、マンガのネタバレをしてきましたが、あなたは「他にも面白いマンガが読みたいな~」と日頃から思っていませんか?

今回紹介する方法を使えば、こんなにいいことがあります。

  • 人気マンガの最新巻をタダで楽しめる!
  • 短編マンガをタダで全話楽しめる!
  • どこでも・いつでもマンガを楽しめる!

興味がある方はぜひこちらの記事を読んでみてくださいね!

まとめ

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「50億の遺産を相続したら3人のイケメンにプロポーズされました」のネタバレについて解説をしました。

結局千歳は3人誰ともくっつくことはなく、これからも4人の共同生活は続くことになります。

これから千歳が誰を選ぶのか、想像して楽しむのもこの作品の面白いところですよね!