0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【ミステリーと言うなかれ】焼肉店の看板娘が出したサインとは?数字の会話の意味は何?

2021年6月、マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「ミステリーと言う勿れ」が話題になっています。

「ミステリーと言う勿れ」はネット広告でもを見る機会は多く、気になっている人も多いのではないでしょうか。

中でも、焼肉店の看板娘が色々なサインを出して何かを伝えようとしているのですが、一体何をしようとしているのでしょうか。

そこで、今回は「ミステリーと言う勿れ」の広告に掲載されている焼肉店の看板娘のサインについて解説をしていきます。

また、数字で会話をしている場面がありますが、これはどんな意味があるのかも紹介していきます。

漫画「ミステリーと言う勿れ」の焼肉店の看板娘が出したサインの意味は?

「ミステリーと言う勿れ」の広告で紹介されている、焼肉店の看板娘が出したサインは次の3つです。

  1. 5円と10円をてのひらにのせる
  2. ゴーヤトーフをサービス
  3.  オススメのメニューは「タン塩」「酢モツ」「ケジャン」「テールスープ」

 

前提情報として、父親とお店を経営しているように見える看板娘は強盗と一緒にいます。

つまり、父親と思われている男性が強盗なわけです。

看板娘は上に挙げた3つのサインを使って、主人公の整(ととのう)に強盗と一緒にいることを伝えようとしているのです。

それでは、看板娘が出しているサインについて詳しく見ていきましょう。

サイン① 5円と10円を手のひらに乗せる

5円と10円の意味は、5(ゴー)10(トウ)、つまり「強盗」を意味しています。

看板娘は整に5円と10円を手のひらに乗せて落とし物かどうかを聞きますが、これは強盗に気付かれないように咄嗟に機転を利かせた暗号だったわけです。

サイン② ゴーヤトーフをサービス

「ゴーヤトーフ」も「強盗」を意味する暗号になっています。

看板娘は「ゴーヤトーフ」の皿を整の前に置くときに、「ふやふやじゃないけど」というヒントを添えます。

整は「ゴーヤトーフ」を食べてみますが、ゴーヤの味なんてまったくしません。

ここで整は、何かのメッセージになっていることに思い当たります。

看板娘の「ふやふやじゃないけど」は「ゴーヤトーフ」から「ふ」と「や」を抜く、という意味だったのです。

「ゴーヤトーフ」から「ふ」と「や」を抜くと「ゴートー」、つまり「強盗」になりますよね。

サイン③ オススメメニューは「タン塩」「酢モツ」「ケジャン」「テールスープ」

看板娘からの最後のサインは「助けて」という意味になります。

「タン塩」「酢モツ」「ケジャン」「テールスープ」は、整からオススメを聞かれたときに、看板娘が答えたメニューです。

不自然なのは、焼肉店にも関わらず肉がタン塩しかないことです。

しかも酢モツはメニュー表には載っていません。

ここで整は、オススメにどうしても看板娘が酢モツを入れたかった理由があると推測をします。

実は、4つのメニューの頭文字をとると「たすけて」になりますよね。

つまり、オススメメニューは看板娘からのSOSを表していた、ということになります。

整と一緒に来店した女性が話している数字の意味は?

整と一緒に焼肉店に来店した女性(ライカといいます)が話している数字は、偉人マルクスの「自称録」のページ・行・文字数を表しています。

つまり、「ミステリーと言う勿れ」の広告にもある「116-2-19・20・8」は、「自称録」の116ページ、2行目、19・20・8文字目を表しています。

ちなみに、これを訳すと「見たか」という意味になります。

この調子で訳していくと

  •  100-9-29~31 → ひどく
  •  51-1-16~17 → 緊張
  •  101-1-22~25 → している

となります。

繋げると、「見たか?ひどく緊張している」になり、ライカが少し様子がおかしい看板娘を不審に思っていることがわかります。

そして、看板娘が数字で会話をしている2人を見て思いついたのが、先程紹介した3つのサインだったのです。

看板娘が咄嗟にサインを考えついたのも、ライカが自称録の内容を一言一句覚えているのも、ライカの暗号を理解できる整も、みんなすごすぎですよね(笑)

面白いマンガを読みたい人必見!無料で読む裏ワザを紹介します!

今回、マンガのネタバレをしてきましたが、気になるマンガや人気作品の最新刊を無料で読む方法があるのをご存知でしょうか。

僕はこの方法を使って3冊のマンガをタダで読むことができました。

さらに僕の友人にも同じ方法を教えたら、無料でマンガを読めて喜んでいました。

この方法を使うとこんなにいいことがあります。

  • 人気マンガの最新巻をタダで楽しめる!
  • 短編マンガをタダで全話楽しめる!
  • どこでも・いつでもマンガを楽しめる!

あなたもこの方法を知っていれば、同じように0円で好きなマンガを読むことができますよ!

まとめ

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「ミステリーと言う勿れ」のネタバレについて解説をしました。

広告にも掲載されている焼肉店の看板娘のサインは、「強盗といるから助けて!」というメッセージを伝える、SOSでした。

また、ライカが整に話していた数字の暗号の正体は、マルクスの「自称録」の内容を表していました。

このように、「ミステリーと言う勿れ」は読むと夢中になれるお話ばかりです。

ぜひ他の話も読んでみてくださいね!