0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【LINEマンガ・悪い男】6話ネタバレ!漫画のあらすじ・感想|指輪のありかがヤスユキにバレる!

マンガアプリ「LINEマンガ」に掲載されている「悪い男」が話題になっています。

「悪い男」の6話では良い行いをやめて、悪への第一歩を踏み出した小松。

そして今まで小松が身代わりになることで助けてきた友人にも金を要求するのですが、これからどうなるのでしょうか。

しかし、「悪い男」の6話は無料で読むためには1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「悪い男」の6話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「悪い男」の6話ネタバレ!あらすじを解説

それでは「悪い男」のネタバレをしていきます。

6話ネタバレ!

まず、「悪い男」の6話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

6話ネタバレ

  • 小松は友人から4千円を巻き上げ、レイナ達と一人千円ずつ山分けする
  • 様子を見に来ていたヤスユキがリュウジと鉢合わせし、指輪がリュウジの元にあることがバレる
  • 小松は最近のグレたような態度が先生の目に止まり、親を連れてくるよう言われる
  • 父親を連れて行くと大変なことになると思った小松は、叔父と偽ってヒロシやヤスユキを連れて行くことにする
  • ジャンケンの結果、学校の面談はヤスユキが行くことになる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

6話のあらすじ解説!

有り金を出すよう要求する小松に対して、友人は4千円を差し出しました。

友人は小松がこの場を凌ぐために形だけ脅してきたと思っており、後で返してくれると信じています。

そして巻き上げたお金はレイナ達と千円ずつ山分けします。

しかしレイナは千円を受け取るも、どこか冷めた目をしています。

そんな小松の悪事をこっそりと見ていたのがヤスユキです。

ヤスユキは小松の立派な行動に涙を流して喜ぶのでした。

そしてヤスユキが安心して帰路についていると、途中でリュウジと肩がぶつかります。

そのときヤスユキはリュウジの指に、小松にあげたはずの指輪があることに気付きます。

ヤスユキはリュウジを殴りそうになりますが、もしも小松と友達だった場合は大変なことになります。

小松に確認するまではリュウジに手は出せないと思ったヤスユキはなんとか怒りを鎮めるのでした。

一方小松は学校に着くと職員室に呼び出されます。

最近の小松のグレたような態度が先生の目に留まり、小松は父親を呼ぶように言われます。

小松の父親は組長なので、学校に連れて行くと大変なことになりかねません。

そう考えた小松は父は遠くにいるので叔父を連れて行くとごまかし、ヒロシやヤスユキと面談を受けることにします。

小松が家に帰りヒロシたちに面談のことを伝えると、みんな面談に行きたがります。

不行を理由に面談に呼び出されるのは不良の鏡だからです。

そして壮絶なジャンケンの末、面談の参加権を獲得したのはヤスユキ。

ジャンケンに負けたヒロシは体を震わせて悔しがり、ヤスユキはスキップをして喜びます。

翌日の面談の日、ヤスユキは金色のネックレスとタトゥーが丸見えの半袖を着て、嬉しそうに「早く行きましょう」と小松に言うのでした。

7話に続きます!

「悪い男」6話の感想・考察

ついにリュウジが指輪をしていることに気付いてしまったヤスユキ。

小松がヤスユキに本当のことを離せばすんなり指輪は取り返せそうですが、そうはならないんでしょうね。

おそらく「坊っちゃんが自分で取り返してください」といった流れになると予想します。

そして、ついに先生の目に留まるほど小松の態度が目立ってきましたね。

ヤスユキは浮かれていますが、どんな面談になるのか楽しみです!

まとめ 指輪のありかがヤスユキにバレる!

今回は漫画アプリ「LINEマンガ」に掲載されている「悪い男」の6話のネタバレについて解説をしました。

6話ではついにリュウジがヤスユキの指輪をしていることが、本人にバレてしまいました。

リュウジから指輪を取り返すために物語が動いていきそうですよね!

また、浮かれたヤスユキが面談で何かやらかしそうでコチラも面白そうです。

次回も楽しみです!

 

今回、マンガのネタバレをしてきましたが、気になるマンガや人気作品の最新刊を無料で読む方法があるのをご存知でしょうか。

僕はこの方法を使って3冊のマンガをタダで読むことができました。

さらに僕の友人にも同じ方法を教えたら、無料でマンガを読めて喜んでいました。

この方法を使うとこんなにいいことがあります。

  • 人気マンガの最新巻をタダで楽しめる!
  • 短編マンガをタダで全話楽しめる!
  • どこでも・いつでもマンガを楽しめる!

あなたもこの方法を知っていれば、同じように0円で好きなマンガを読むことができますよ!