0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「演じ屋」10話ネタバレ!真由子の末路

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」が話題になっています。

「演じ屋」の9話では、ミユが真由子の結婚式でスピーチを行い、事件の真相を語りだしました。

真由子は隆弘と結婚したかったがためにトモキの人生をメチャクチャにしたのでした。

真由子にどのようなバツが下されるのか気になりますよね!

しかし、「演じ屋」の真由子の末路を無料で読むためには、1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「演じ屋」の10話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「演じ屋」の10話ネタバレ!あらすじを解説

それでは「演じ屋」のネタバレをしていきます。

10話ネタバレ!

まず、「演じ屋」の10話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

10話ネタバレ

  • トモキは真由子の思惑どおりに痴漢の犯人にされてしまい、真由子は隆弘と付き合うようになる。
  • 真由子の本性を聞いた隆弘は発狂し、昏睡状態になってしまい運ばれる
  • お色直しを終えた真由子は真っ暗な披露宴会場に入り、隣に立っていた白いタキシードを着た男性に腕を回す
  • その男性はトモキで、正面から歩いてくるミユを見て真由子は事態を把握する
  • 復讐を果たしたトモキはビルから飛び降りる気でいたが、アイカに復讐を手伝ってほしいと頼まれる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

10話のあらすじ解説!

ミユのスピーチはいよいよクライマックスです。

真由子はミユとアキラによって痴漢の犯人になったことを知ると、すかさず隆弘に。

そうしてトモキを犠牲にして2人は付き合うようになったのでした。

ミユのスピーチが終わると、隆弘は「ウソだ」絶叫してパニックになります。

そして昏睡してそのまま意識を失います。

実は9話で伯父に扮した演じ屋のメンバーが隆弘に注いだビールには睡眠薬が入っていたのです。

一方真由子はお色直しが終わり、披露宴会場の入り口に来ていました。

真由子はミユの暴露スピーチがあったことをまったく知りません。

真由子をエスコートするスタッフが何やら連絡を受けてどこかへ行ってしまいました。

不安になる真由子でしたが、すぐに別のスタッフがやってきます。

しかし実はそのスタッフは演じ屋の社長たちなのでした。

そして何も知らない真由子は幸せそうな笑みを浮かべながら真っ暗な披露宴会場へ。

何も見えない真由子でしたが、横にタキシードの男性がやってくるのがわかり腕を回します。

やがて眼が慣れてきた真由子は招待客たちが軽蔑の目を向けているのがわかりました。

まったく状況が呑み込めない真由子でしたが、前からはミユが歩いてきます。

そして「お互い自業自得だね」と声をかけてミユは披露宴会場を後にします。

真由子は腕を組んでいる男性の顔を見ると、そこには隆弘ではなくトモキがいるのでした。

トモキは誰も祝福してくれない状況を謝ると、真由子はようやく何が起こっているのかを理解して膝をつくのでした。

復讐を果たしたトモキはアイカといっしょにビルの屋上にいました。

アイカはトモキに死ぬのが怖くなったかと聞きますが、トモキは関係のない人(隆弘)を不幸にさせてしまったことを悔いていました。

そんなトモキを見てアイカは、トモキの手に手錠をかけ、「どうせ死ぬなら私の復讐をいっしょに手伝って」と頼むのでした。

11話に続きます!

「演じ屋」の11話を読みたい場合はコチラから!

「演じ屋」の他の話を読みたい場合はコチラから!

「演じ屋」10話の感想・考察

「演じ屋」の10話では真由子が結婚式でこれまでの悪事を暴露されてしまいました。

おそらく真由子の結婚はなかったことになるでしょうし、親や友人も失うことになるのではないでしょうか。

真由子にはこの先おそらくトモキよりもひどい人生が待っているはずです。

そしてトモキはこれから演じ屋で新たな人生を歩むことになるのでしょうか。

しかしなぜアイカがトモキに目を付けたのかが気になります。

この伏線も回収してほしいです!

まとめ 真由子の末路

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」の10話のネタバレについて解説をしました。

真由子は結婚式ですべてを暴露されて、おそらくすべてを失う、という結末になりました。

次回からトモキが演じ屋の一員としてやっていくことになるのでしょうか。

次回も楽しみです!

「演じ屋」の他の話を読みたい場合はコチラから!