0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「弱いヒーロー」46話ネタバレ!名越VS速水の結果は?

マンガアプリ「LINEマンガ」に掲載されている「弱いヒーロー」が話題になっています。

「弱いヒーロー」の45話では速水が名越に絡んでいきました。

イライラしていた名越は笑いながら速水の方を振り返るのですが・・・

”前回の話をおさらい!”

しかし、「弱いヒーロー」の46話を無料で読むためには、1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「弱いヒーロー」の46話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「弱いヒーロー」の46話ネタバレ!あらすじを解説

それでは「弱いヒーロー」のネタバレをしていきます。

46話ネタバレ!

まず、「弱いヒーロー」の46話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 名越は速水をボコボコにする
  • 柴崎は商才もあり、連合はO社と制服を購入する契約をしている
  • 新居は結城と同じ塾に通うことにする

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

46話のあらすじ解説!

名越にタバコを投げつけて挑発をする速水に対して、名越は不気味な笑いを浮かべながら速水を振り返ります。

速水は名越は自分より弱いとずっと思っていたので、かなり強気に出ていきます。

そして速水のパンチが名越にクリーンヒット。

しかし名越はわざと速水に殴らせたのでした。

その後は名越が速水を圧倒していきます。

速水は名越の速い連続パンチに為す術もなく、何もできないままやられていくのでした。

一方屋上で新居たちと話していた的場は名越の帰りが遅いことを心配していました。

的場が教室に戻ると名越は席に着いており顔を腫らしています。

的場は名越がトイレで速水に会っていたことを聞くと、名越が速水にやられたのだと勘違いします。

的場は速水の敵を討とうと速水のクラスに行くと、速水はさらに顔を腫らしており、的場は一安心するのでした。

場面は変わり京津高校。

京津高校ではO社の制服が出回り始めていました。

O社の制服は京津高校に限らず、連合に所属している高校で着られるようになっています。

というのも柴崎がO社の社長と繋がっており、制服を普及させようと動いていたのです。

O社の制服は柴崎が現れるまでは、連合に所属する高校のシェア率が10%だったのが、今では80%を超えるようになっていました。

これは柴崎の功績で、O社は柴崎と取引をしているのでした。

ケンカだけでなく商才もある柴崎に、O社の社長もまったく頭があがらない状況になっていました。

そして場面は再び変わり新居。

新居は塾の前に立っていました。

新居は結城と同じ塾に通うことを決意したのでした。

46話に続きます!

「弱いヒーロー」の47話を読みたい場合はコチラから!

「弱いヒーロー」の他の話を読みたい場合はコチラから!

「弱いヒーロー」46話の感想・考察

「弱いヒーロー」の46話では名越VS速水の戦いがありましたが、結局名越の圧勝でしたね。

名越はこれまであまり強いという描写がありませんでしたが、結構強いことがわかりましたね。

にしても速水は入学から良いことがまったくありませんね(笑)

そして新居が結城の塾に通うことになりました。

ここでも何か事件が起こりそうな匂いがしますね!

まとめ 名越VS速水の結果は?

今回は漫画アプリ「LINEマンガ」に掲載されている「弱いヒーロー」の46話のネタバレについて解説をしました。

名越VS速水は名越の圧勝に終わり、名越は結構強かったことがわかりましたね。

そして柴崎はマルチな才能を発揮しています。

新居が通うことになる塾では展開が待っているのでしょうか。

次回も楽しみです!