0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「弱いヒーロー」47話ネタバレ!新キャラ白木登場!

マンガアプリ「LINEマンガ」に掲載されている「弱いヒーロー」が話題になっています。

「弱いヒーロー」の46話では名越は速水より強いことが証明されて一安心の回でした。

そして新居は結城と同じ塾に通うことになり、これから一波乱が起きそうな予感がします。

”前回の話をおさらい!”

しかし、「弱いヒーロー」の47話を無料で読むためには、1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「弱いヒーロー」の47話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「弱いヒーロー」の47話ネタバレ!あらすじを解説

それでは「弱いヒーロー」のネタバレをしていきます。

47話ネタバレ!

まず、「弱いヒーロー」の47話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 新居は塾で中学時代の友人・白木と出会う
  • 鈴日高校の神は大羽田高校の川名にかならず次の連合の総会に出席するように言う
  • 結城はトイレで狩野にばったり出会う

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

47話のあらすじ解説!

結城に進められるままに塾に入会した新居。

新居は塾の見学中に妙な視線を感じます。

中学時代パシリとしてこき使われてきた新居は、誰かの視線には敏感なのです。

そして新居に声をかけてきたのは、中学時代の友人・白井勇仁でした。

白井は中学時代に海外の学校へ転向していき、今回遠田高校に編入してくることになったのです。

白井は海外生活でケンカが強くなったので、何かあったら言ってほしいと新居にいいます。

しかし新居にぶつかってきた強面の塾生を見ると、いつの間にか姿を消し景色を見るふりをしていたのでした。

一方連合の加盟校の大羽田高校。

大羽田高校のアタマの川名は、漫画を読んで号泣していました。

そんな川名のスマホに着信が。

相手は鈴日高校生徒会長の神でした。

神はわざわざ大羽田高校に来ており、直接川名に次の連合の総会に出るよう依頼をしにきたのでした。

川名は前回の総会をすっぽかした前科があるので、神はしつこく出席するよう確認します。

すると川名はしつこい神にイライラして、それまでの陽気な対応を一変させ「わかってると何度も言わせるな」とするどい目つきで睨みつけるのでした。

場面は変わり遠田高校です。

トイレで用をたした結城が手を洗っていると、狩野ととりまき1人が入ってきました。

ばったりと鉢合わせをしてしまった結城と狩野は睨み合います。

48話に続きます!

「弱いヒーロー」の48話を読みたい場合はコチラから!

「弱いヒーロー」の他の話を読みたい場合はコチラから!

「弱いヒーロー」47話の感想・考察

「弱いヒーロー」の47話では新キャラの白木が登場してきました。

今のところ「口先はうまくて逃げ足が速い」キャラですが、これからの物語にどう絡んでくるのか楽しみですね。

また、大羽田高校の川名が出てきましたね。

総会では大事な話があるようですが、どんな話をするのでしょうか。

そして結城と狩野は一触即発の雰囲気。

狩野がケンカをふっかけることは考えにくいですが、こちらも展開が楽しみです。

まとめ 新キャラ白木登場!

今回は漫画アプリ「LINEマンガ」に掲載されている「弱いヒーロー」の47話のネタバレについて解説をしました。

新キャラの白木が登場して、これから新しい展開が期待できますね!

遠田高校に編入してくるようですが結城や的場との絡みが気になります。

次回も楽しみです!

「弱いヒーロー」の他の話を読みたい場合はコチラから!