0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「演じ屋」15話ネタバレ!演じ屋と弘也が接触!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」が話題になっています。

「演じ屋」の14話では弘也が宝くじのすり替えに気付いてしまいました。

3000万円をかけて演じ屋と弘也の戦いが始まるのでしょうか?!

しかし、「演じ屋」を無料で読むためには、1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「演じ屋」の15話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「演じ屋」の15話ネタバレ!あらすじを解説

それでは「演じ屋」のネタバレをしていきます。

15話ネタバレ!

まず、「演じ屋」の15話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

15話ネタバレ

  • 演じ屋に来ていたユウトが帰宅しようと外に出ると、弘也が現れる
  • アイカは弘也を演じ屋の事務所に入れ、話をすることに
  • ユウトに3000万円が当選していることがバレてしまったので、翌日指定場所で金を渡すと演じ屋の社長は約束する

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

15話のあらすじ解説!

夕方になり演じ屋に来ていユウトが帰る時間になりました。

ユウトが暗い表情を浮かべるので、アイカは「演じ屋の子どもとして暮らしていけば」とユウトに提案をします。

少し考えるユウトでしたが、そんなことをすれば母親のリサはどうなるかわかりません。

結局ユウトはアイカの申し出を断って帰ろうとするのでした。

しかしユウトの目の前に現れたのは弘也でした。

弘也は、ユウトが部屋に置いていたアイカの名刺を見て居場所を突き止めたのです。

弘也はユウトに宝くじのすり替えについて尋ねると、アイカが演じ屋の事務所で話し合おうと提案するのでした。

アイカにもいろいろと聞きたかった弘也は好都合とばかりにその提案に応じます。

弘也が演じ屋の応接用のイスに腰かけると、演じ屋の社長・松田が話を聞くことに。

弘也は宝くじの当選金の在りかについて尋ねます。

松田は「知らない」と言おうとした瞬間、セイルが当選金が当たったことやお金がこのテーブルにあったことを全部話してしまうのでした。

セイルを別の部屋に連れて行った後は結局金額も3000万円とバラしてしまった演じ屋メンバー。

なんとか金は銀行に預けてあると取り繕った松田は、翌日金を下ろして渡すと約束をするのでした。

16話に続きます!

「演じ屋」の16話を読みたい場合はコチラから!

「演じ屋」の他の話を読みたい場合はコチラから!

「演じ屋」15話の感想・考察

「演じ屋」の15話では弘也がついに演じ屋と接触してきました。

弘也を煙に巻きたかった松田でしたが、セイルのおしゃべりに慌てることになりました(笑)

結局弘也に金があることがバレてしまい、引き渡しの約束までさせられてしまいました。

これが吉と出るか凶とでるか、演じ屋がどんな作戦でこの危機を乗り切るのか目が離せません!

まとめ 演じ屋と弘也が接触!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」の15話のネタバレについて解説をしました。

ついに演じ屋と弘也が接触しました。

翌日の金の受け渡しで一波乱あるものと思いますが、演じ屋がどんな作戦を立てていくのでしょうか。

次回も楽しみです!

「演じ屋」の他の話を読みたい場合はコチラから!