0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「演じ屋」18話ネタバレ!目を冷ますリサ!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」が話題になっています。

「演じ屋」の17話ではトモキの作戦が見事決まり、弘也は原田に闇医者に連れていかれようとしています。

このまま無事解決し、ユウトとリサは平穏な暮らしを取り戻すことができるのでしょうか。

しかし、「演じ屋」を無料で読むためには、1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「演じ屋」の18話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「演じ屋」の18話ネタバレ!あらすじを解説

それでは「演じ屋」のネタバレをしていきます。

18話ネタバレ!

まず、「演じ屋」の18話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

18話ネタバレ

  • 弘也はリサにもっと働かせると原田に言うと、車からリサが降りてくる
  • リサは弘也の頬を叩いて拒否すると、弘也は連れて行かれ、リサ釈放されるがトモキのものとなる
  • 原田が立ち去るとリサは弘也を助けるために、泣きながら3000万円を貸してほしいとトモキに頼む
  • トモキは母親の目を覚まさせるためにリサの家に行き、母親の帰りを待っていたユウトの服を脱がせる
  • ユウトの体には虐待でできたアザがたくさんあり、リサは弘也がユウトにしてきたことを初めて知る

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

18話のあらすじ解説!

闇医者に連れて行かれそうになった弘也は、原田に「リサにもっと働かせる」と泣いて頼みます。

そのクズっぷりにさすがの原田も少し引いているようです。

原田は本人に聞いてみようと言い、車のスライドドアを開けるとリサが降りてきました。

弘也はリサにもう1度働いてほしいと頼みますが、リサは弘也の頬をはたいて拒否をします。

これで3000万円を原田に返すために闇医者行きが決定した弘也は連行されていくのでした。

リサはトモキが買い取った格好になり、原田から釈放されることとなりました。

これでリサとユウトで幸せに暮らしていけると思いきや、リサは3000万円を貸してほしいとトモキに頼みます。

トモキが弘也のためかと聞くと、泣きながらうなずくリサ。

リサの目はまだ覚めていたわけではありませんでした。

そんなリサを見て、トモキはユウトが待つアパートへ帰ることにしました。

母親をずっと待っていたユウトはリサが帰ってくると抱きついて喜びます。

しかしトモキはユウトに「服を脱げ」と命令します。

リサはトモキがユウトに危害を加えると思って必死に抵抗しますが、トモキは一切引きません。

ユウトが覚悟を決めて服を脱ぐとそこには無数のアザができていました。

そのアザはもちろん弘也の虐待によってできたものです。

弘也がユウトに虐待をしていたことを知らなかったリサは、その事実を初めて知り涙するのでした。

18話に続きます!

「演じ屋」の他の話を読みたい場合はコチラから!

「演じ屋」18話の感想・考察

「演じ屋」の18話ではついに弘也が連れて行かれました。

最後までクズっぷりを見せつけましたが、同情の余地はありませんね。

それでもリサは最後まで弘也を助けようとしましたが、息子のアザを見ればそんな気も起きなくなると思います。

次回は「悲しみの親子」編が完結しますが、どんな結末になるのでしょうか。

まとめ 目を冷ますリサ!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」の18話のネタバレについて解説をしました。

弘也についに天罰が下ることになり、リサも息子の体を見てようやく目が冷めたようです。

これで2人で平和に暮らしていけるといいのですよね。

次回も楽しみです!

「演じ屋」の他の話を読みたい場合はコチラから!