0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「弱いヒーロー」49話ネタバレ!井田の猫好きが判明する!

マンガアプリ「LINEマンガ」に掲載されている「弱いヒーロー」が話題になっています。

「弱いヒーロー」の49話では白木がエルボー1発でメットをKOさせて意外と強いことが判明しました。

白木は結城たちの新たな戦力として活躍しそうです。

”前回の話をおさらい!”

しかし、「弱いヒーロー」の49話を無料で読むためには、1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「弱いヒーロー」の49話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「弱いヒーロー」の49話ネタバレ!あらすじを解説

それでは「弱いヒーロー」のネタバレをしていきます。

49話ネタバレ!

まず、「弱いヒーロー」の49話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 井田が捨て猫を見つけて自宅に連れて行くという意外な一面を見せる
  • 井田は子猫に「コウ」と名前をつける
  • 京津高校の門脇も「遠田高校狩り」に参加し、結城のクラスメートをボコボコにする

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

49話のあらすじ解説!

白木がメットに勝利した頃、井田は結城が通う塾の近くを歩いていました。

そして井田は子猫が雨に打たれて鳴いているのを見つけます。

意外にも子猫に優しく語りかけながらミルクをあげたり、雨が当たらないように傘をさしてあげる井田。

井田はそのまま子猫を放置していくこうとしますが、も雨がまったく止む素振りを見せないので、井田は子猫を一旦家に連れてかえることにします。

そのとき井田がばったり出会ったのは新居です。

新居も子猫を見つけてエサを買って戻ってきたのですが、井田が別人のように優しい言葉を子猫にかけてるのを見て、一部始終をそっと見守っていたのです。

井田は新居に立ち聞きされていたことを恥ずかしく思いながらも、新居からエサをぶんどって猫を連れて帰っていくのでした。

翌日の学校で、新居は井田にばったりと出くわします。

少し身構える新居でしたが、井田はそっと新居の耳元で「猫は元気で『コウ』という名前をつけた」とささやきます。

新居はその言葉に安心して、おばさんが動物病院をやっているから何かあったら相談してほしいと伝えました。

場面は変わり京津高校の門脇は、自ら「遠田高校狩り」に参戦していました。

門脇は結城のクラスメートを後ろから捕まえて、突然ボコボコにするのでした。

50話に続きます!

「弱いヒーロー」の50話を読みたい場合はコチラから!

「弱いヒーロー」の他の話を読みたい場合はコチラから!

「弱いヒーロー」49話の感想・考察

「弱いヒーロー」の49話では井田が猫好きで、優しい一面をみることができました。

井田の初登場のキャラからすると考えられない変わりようです。

きっと今後井田は結城たちの仲間になって一緒に戦ってくれる頼もしい仲間になっていくのではないでしょうか。

そして京津高校の門脇が自ら「遠田高校狩り」に出てきたということは、そろそろ決戦が近いことが予想されます。

遠田高校VS京津高校がどんな戦いになっていくのかとても楽しみです。

まとめ 井田の猫好きが判明!

今回は漫画アプリ「LINEマンガ」に掲載されている「弱いヒーロー」の49話のネタバレについて解説をしました。

井田が猫好きなことが判明し、少しずつ「いいキャラ」になってきました。

京津高校との決戦も近そうなので、これからの展開から目が離せません。

次回も楽しみです!

「弱いヒーロー」の他の話を読みたい場合はコチラから!