0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「入学傭兵」40話ネタバレ!006が壮馬に襲いかかる!

マンガアプリ「LINEマンガ」に掲載されている「入学傭兵」が話題になっています。

「入学傭兵」の39話では壮馬のかつての仲間で、新たな敵となりそうな006が登場しました。

上からの命令がなければ壮馬を攻撃する意志がなさそうな006ですが、このまますんなり帰るのでしょうか。

続きが気になりますが、「入学傭兵」は40話を無料で読むためには1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「入学傭兵」の40話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「入学傭兵」の40話ネタバレ!

それでは「入学傭兵」のネタバレをしていきます。

40話ネタバレ要点

まず、「入学傭兵」の40話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

40話ネタバレ

  • 壮馬と006は昔話をする
  • キャンプから命令がくだされた006は壮馬に襲いかかるも、客が来たため一時休戦となる
  • 壮馬は潤にある人物を監視したいと依頼する

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

40話ネタバレ① 壮馬と006の昔話

コンビニに行き腹を満たした006に、壮馬はなぜ居場所がわかったのかを問いただします。

006はその質問を受け流すように、壮馬がずっと生きていると思っていた、とだけ答えます。

さらに006はコードナンバー「032」も壮馬の生存をおそらく知っていると壮馬に教えます。

032は当時、壮馬が死んだと思いこんでおりひどく落ち込んでいたのでした。

壮馬は006が自分の生存に感づいていることを知っていました。

壮馬が亡くなったとされる戦地。

そこで006はまだ乾いていない血痕を見つけ、壮馬が生きていることを確認していました。

壮馬は006の様子を遠くから見ており、すでに上に報告が上がっているものと思っていました。

しかし006は報告をせずに自分の中だけにとどめていたのです。

その理由を006は「当時壮馬のことを仲間に思っていたから」と語ります。

そして数年前から突如現れたコードネーム「M」が壮馬であることも、006は知っていました。

そのとき006のスマホが震えます。

40話ネタバレ② 突如襲いかかる006

006はしばらく誰かと話し、通話を終えるとスマホを上着の内ポケットにしまいます。

すると006は突然割り箸を折り、壮馬の目を目掛けて突き刺してきました。

ギリギリのところで006の腕を掴む壮馬。

さらに006の攻撃は続きます。

今度はもう片方の手に持った割り箸を壮馬の首に刺そうとする006。

壮馬はもう片方の手で何とか006の攻撃を食い止めます。

その状態で006は、キャンプから壮馬を始末するように命令が下ったことを告げます。

壮馬も反撃に転じようとしたとき、店から客が出てきました。

壮馬と006は何事もなかったかのように、自分たちが食べていたラーメンやおにぎりのゴミを分別していました。

そして何かと人目につく街中では戦闘するのに場所が悪いということで一時休戦となります。

006は去り際に、記憶が戻った壮馬は昔よりもマシだ、と言い残し去っていくのでした。

40話ネタバレ③ 壮馬の依頼

006と別れた壮馬は、潤に電話をします。

壮馬は潤に

  • 監視カメラを確認したい
  • リアルタイムである人物を追跡したい

と依頼をします。

壮馬は006が今後自分を狙うのであれば、おじいちゃんと由利奈が危険にさらされることを危惧していたのでした。

41話に続きます!

「入学傭兵」40話の感想

「入学傭兵」の40話では壮馬の居場所がキャンプにバレてしまったようです。

006は一時撤退しましたが、壮馬と再び戦うことになりそうです。

006は予想通りこれまでの敵とは別格の強さなので、壮馬でも簡単には勝てそうにありません。

しかし006には相馬に対して敵意はないようです。

展開次第ですが壮馬の仲間になってキャンプを倒す、という展開もあるかもしれませんね。

ファンとしてはどんな展開になっても壮馬と006の対戦は見てみたいですよね!

まとめ 006が壮馬に襲いかかる!

今回は漫画アプリ「LINEマンガ」に掲載されている「入学傭兵」の40話のネタバレについて解説をしました。

顔合わせだけのつもりが、キャンプの命令により壮馬に襲いかかった006。

一時休戦となりましたが再度相まみえるときは近そうですね。

次回も楽しみです!