0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「入学傭兵」42話ネタバレ!キャンプが壮馬を狙う理由は?

マンガアプリ「LINEマンガ」に掲載されている「入学傭兵」が話題になっています。

「入学傭兵」の41話では逃亡した006を潤が車で跳ね飛ばしました。

この後006はどんな行動に出ていくのでしょうか。

続きが気になりますが、「入学傭兵」は42話を無料で読むためには1日1話ずつ読み進めるしかありません。

そこで、今回は続きが気になる人のために、「入学傭兵」の42話のあらすじをネタバレ解説していきます。

漫画「入学傭兵」の42話ネタバレ!

それでは「入学傭兵」のネタバレをしていきます。

42話ネタバレ要点

まず、「入学傭兵」の42話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

42話ネタバレ

  • 壮馬は006からキャンプが自分を狙う理由を聞く
  • 壮馬は要件を済ませると006を逃がす
  • 壮馬は006の名前が「リアム」であることを初めて知る

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

42話ネタバレ① キャンプが壮馬を狙う理由

潤の車に跳ねられた006は倒れて動かなくなってしまいた。

心配する潤に壮馬は巻き込みたくない思いから、潤に立ち去るように言います。

潤を見送った壮馬はアジトに戻り、006を拘束します。

意識が戻った006は、壮馬が誰かとつるむことをまったく想定しておらず、それが敗因だと分析します。

壮馬は006に問い詰め、次のことがわかりました。

  1. 壮馬をねらっているのは今の所006だけであること
  2. キャンプが壮馬を狙う理由は、壮馬が死亡したと扱っていた失態を隠すためであること
  3. マッドドックが今後壮馬を狙うであろうこと

知っていることをすべて話した006は死を覚悟します。

しかし壮馬の手にかかるなら悪くはないと思う006なのでした。

42話ネタバレ② 006を逃がす壮馬

ところが壮馬は006の拘束を解き出しました。

壮馬は006にも家族があることを理解して、これからはキャンプに見つからない場所で暮らせと言います。

006はキャンプに壮馬についての情報を撹乱しておくことを約束してその場を去っていくのでした。

42話ネタバレ③ 006の名前はリアム

006は去り際に壮馬の名前を聞きます。

壮馬は006に名乗ると、006は自分の名前は「リアム」であることを壮馬に教えます。

2人は10年の付き合いになりますが、お互いコードネームで呼び合っていたため初めてお互いの名前を知ることになったのです。

そして家に帰った壮馬は潤に「ありがとう」と一言メールを送ります。

メールをもらった潤は少し嬉しそうに咳払いをするのでした。

43話に続きます!

「入学傭兵」42話の感想

「入学傭兵」の42話では006から壮馬が襲われる理由を聞くことができました。

壮馬が亡くなっていることとして取り扱ってきたことが覆されたので、それを隠蔽するために壮馬を始末するなんてあんまりですよね。

壮馬を襲う理由がなくなった006は今後も登場することがあるんでしょうか。

かなりカッコいいキャラなので、再登場を期待したいですね!

まとめ キャンプが壮馬を狙う理由は?

今回は漫画アプリ「LINEマンガ」に掲載されている「入学傭兵」の42話のネタバレについて解説をしました。

壮馬と006の戦いが決着となり、壮馬を襲う理由が壮馬の生存を隠蔽するためだということがわかりました。

これから多くの刺客が襲ってきそうですが、壮馬は次にどんな敵と戦うのでしょうか。

次回も楽しみです!