0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

漫画「国民ボタン」2話ネタバレ!政府に保護される佐藤

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「国民ボタン」が面白いですよね!

【前話のあらすじ】

今回は「国民ボタン」の続きが気になる人のために、2話のあらすじを紹介していきます。

漫画「国民ボタン」の2話ネタバレ!

それでは「国民ボタン」の第2話のネタバレをしていきます。

2話ネタバレ要点

まず、「国民ボタン」の2話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

2話ネタバレ

  • 佐藤は警察に相談するも相手にされない
  • 佐藤の目の前で突然苦しみだす店員
  • ボタンと共に自衛隊に連行される佐藤
  • ボタンについての情報が明かされる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

2話ネタバレ① 佐藤は警察に相談するも相手にされない

佐藤はボタンを持って警察へ相談に行きます。

しかし似たような事件が多発している事もあり、佐藤は相手にしてもらえません。

警察にボタンを押されそうになった佐藤は、慌てて取り返します。

結局被害が出ないと動けない警察は何もしてくれず、佐藤は追い返されてしまうのでした。

2話ネタバレ② 佐藤の目の前で突然苦しみだす店員

ネットで検索をしても情報は得られず、SNSに投稿しても何の反応もありません。

そして同僚とコンビニに行き買い物をしてレジで会計を済ませようとしたところ突然会計をしていた外国人の店員が苦しみ出し、ついに絶命してしまいます。

その日の晩、ニュースで同時多発怪死事件として取り上げられ、A国の出身者と国民は全員死亡したことが判明。

いよいよ真実味を実感してきた佐藤の自宅に、SNSの記事の投稿がきっかけで自衛隊の梅鉢が訪れます。

2話ネタバレ③ ボタンと共に自衛隊に連行される佐藤

佐藤の自宅に例のボタンが存在することを確認し、佐藤は自衛隊に連行されてしまいます。

移動の車内で、佐藤はテレビで報道されていた国民が外国の国民全員が亡くなったことについて梅鉢に尋ねます。

梅鉢は事実だと告げると、何の前触れもなくボタンを押してしまいます。

突然のことに佐藤は驚きますが、梅鉢はまったく動じません。

梅鉢は佐藤以外の人が押すと反応するのかを試したのです。

2話ネタバレ④ ボタンについての情報が明かされる

このボタンは世界各国に配られている事やボタンのルールは各国共通であること、そして破壊してしまうと全国民死亡などの事実が佐藤に知らされる事になります。

さらに白と黒、どちらのボタンが当たりはずれかは各国で異なるようです。

他にも何かしらのルールがあるかもしれないので、このボタンを調べようにも安易には調べられないというのが現状だと梅鉢に言われます。

そして現時点では期日までにボタンを押す事以外に日本国民が助かる道はなく、そのボタンを押せるのは佐藤のみという重い現実が彼にのしかかります。

3話に続きます!

「国民ボタン」2話の感想

警察に相談をするも追い返され、ネットでの情報はなし、SNSの反応も無く不安に思っていたところに突然店員の死が目の前で起こるという恐怖。

ニュースにもなり、自宅に自衛隊が訪問してきて連行される。

良いテンポで話が進み、とても読みやすい印象です。

また車内でボタンの情報を聞かされて、現時点で助かる道は自分にかかっていると言われた時のプレッシャーを想像すると別の意味でも恐怖だと思いました。

佐藤がボタンを押す以外に助かる方法は無いのかなど色々考えてしまう話でした。

まとめ 政府に保護される佐藤

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「国民ボタン」の2話のネタバレについて解説をしました。

「国民ボタン」の2話は

  • 佐藤は警察に相談するも相手にされない
  • 佐藤の目の前で突然苦しみだす店員
  • ボタンと共に自衛隊に連行される佐藤
  • ボタンについての情報が明かされる

といったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!