0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「島さん」6話ネタバレ!大黒への過酷な頼み事!島さんは大黒を救えるか!?

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「島さん」が面白いですよね!

「島さん」の前話では、中西は亡き父親の想いから店の移転について悩んでいましたが、店の存続に関わる事なので店を移転する事に決めました。

移転して新規開店した店で、息子のマサキは心を入れ替えて働くようになり、その姿を見た中西と島さんは一安心するのでした。

今回は「島さん」の6話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「島さん」の6話ネタバレ!

それでは「島さん」の第6話のネタバレをしていきます。

6話ネタバレ要点

まず、「島さん」の6話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

6話ネタバレ
  • 変わってしまったオーナーを見て怯える島さん
  • ジェロニモに偵察に行かされている大黒
  • 大黒にクレームを言いに行かせたオーナー
  • 一目惚れした店員にサービスしてもらい喜ぶ大黒

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

6話ネタバレ① 変わってしまったオーナーを見て怯える島さん

今夜のコンビニへ半年ぶりのヘルプに来た島さんは、真向かいに新しいコンビニが出来ていることに驚きます。

出勤前にその新しいコンビニに立ち寄り、コーヒーを買った島さん。いつもの癖で店員の挨拶につられて島さんも挨拶をしてしまいます。

その事を島さんはヘルプ先のオーナーに話した矢先、持っていたコーヒーをオーナーに捨てられてしまいました。

オーナーは店の売り上げが激減した事により向かいのコンビニに敵意があり、そんな姿を見た島さんは怯えます。

6話ネタバレ② ジェロニモに偵察に行かされている大黒

勤務中に一緒に働くことになった大黒くんがお客さんに怒鳴られているのを見て心配した島さん。

大黒は「出身が青森でイントネーションが慣れず、慌ててしまうと混乱する」と島さんに打ち明けます。

島さんが休憩に入る際、大黒は「持っていたコーヒーをオーナーに捨てられていたから」と島さんに向かいのコンビニであるジェロニモのコーヒー無料券を渡します。

無料券を持っている理由を聞かれた大黒は「オーナーに偵察に行かされている」と島さんに話すのでした。

6話ネタバレ③ 大黒にクレームを言いに行かせたオーナー

「早朝の売り上げが減っているから様子を見てこいと言われ…」と大黒は言い、続けてジェロニモの店員に一目惚れをしてしまった事を島さんに話しました。

オーナーが戻り、大黒がいない事に気付いた島さんはオーナーに聞くと「ジェロニモで買ったプリンにスプーンがついていなかったからクレームを言いに行かせてる」と言い、それを聞いた島さんは驚きます。

6話ネタバレ④ 一目惚れした店員にサービスしてもらい喜ぶ大黒

レジの前で躊躇っている大黒は意中の店員の女の子に入れ忘れの事を言おうとした瞬間、島さんが来て大黒の代わりに理由を説明し「スプーンを下さい」と言うのでした。

必死に謝る店員の女の子は島さんの格好を見て、島さんが向かいのベターデイズの店員だと気付き、島さんもそこで自分の格好に気付きます。

そして店員の女の子はこのコンビニに来る大黒の存在を認知していて、会計の後の挨拶が嬉しいと大黒に伝えます。

さらに店員の女の子は大黒にコーヒーの無料券を渡し「今度ベターデイズに行きますね!」と笑顔で言ってくれるのでした。

7話に続きます!

 

「島さん」6話の感想

今回は向かいのコンビニの女の子に一目惚れをしてしまうというピュアな心温まる話でした。

恋愛目線で考えた場合、オーナーが大黒に偵察を頼んでいる事で、大黒はその女の子と接触する機会が与えられていると捉えられます。

もしオーナーに偵察を頼まれていなかったら、大黒の恋は永遠に進まないと思うので、大黒は逆にオーナーに感謝をしてもいいのではないかと思いました。

オーナーからしてみれば、そんなことはどうでもいい話ですが。次回も楽しみです!

 

まとめ 大黒への過酷な頼み事!島さんは大黒を救えるか!?

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「島さん」の6話のネタバレについて解説をしました。

「島さん」の6話は

  • 変わってしまったオーナーを見て怯える島さん
  • ジェロニモに偵察に行かされている大黒
  • 大黒にクレームを言いに行かせたオーナー
  • 一目惚れした店員にサービスしてもらい喜ぶ大黒

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!