0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

セブン・エンド3話ネタバレ|七尾の新事実‼︎見つかった白骨化遺体‼︎

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「セブン・エンド」が面白いですよね!

「セブン・エンド」の前話では、七尾の超能力は持ち物から人の形をしたものが出てきて、持ち主の方向へ向かうというものだと分かりました。

中込に失踪人が見つかりそうだと伝えますが、そんな簡単に終わりそうにないと七尾は考えるのでした。

今回は「セブン・エンド」の3話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「セブン・エンド」の3話ネタバレ!

それでは「セブン・エンド」の第3話のネタバレをしていきます。

3話ネタバレ要点

まず、「セブン・エンド」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

3話ネタバレ
  • 刑事雁木麻蛭に中込の情報収集を頼む
  • 中込が七尾とショーコの関係性を聞く
  • 山で失踪者を探す七尾
  • 失踪者が見つかったと中込に連絡がいく

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 刑事雁木麻蛭に中込の情報収集を頼む

七尾が店内で外を眺めていると、七尾に声をかけてくる男がいます。

その男は雁木麻蛭と名は体を表すといった風体だが見かけによらず刑事である。

七尾は今回の依頼のこと、超能力を使って分かったとことを伝え中込の情報が欲しいと頼みます。

雁木は事件だと嬉しいなとニヤッと笑い承諾します。

ですが七尾が浮かない顔をしていることに気がつきます。

七尾には母親から嘘つき呼ばわりされ、反論し父親のことを話そうとすると首を絞められた過去があったのです。

その過去を知ってるからか、今回の依頼と自分を重ねるのはよくないと七尾の背中に語りかけるのでした。

3話ネタバレ② 中込が七尾とショーコの関係性を聞く

事務所には中込が来ていました。

あいにく七尾は外出中だったため助手のショーコが対応をしており、聞かれるがままに自分と七尾のことを話してしまうのでした。

自分は出生届を出されていないため誕生日も年齢も何も分からないこと。

高校生のような外見の七尾が実は32歳だと。

あまりの事実に中込が驚愕していると七尾が帰って来ました。

自分も法的に死んでいる失踪者だと告げ、ショーコに余計なことを話さないよう注意します。

七尾は中込が持ってきた失踪人の靴を使い、新たな情報を得ます。

七尾は一週間ほどで見つかると伝え、生きて見つかったらどうするのか問います。

すぐには答えられない、時間が欲しいと話し、見つかったら連絡が欲しいと頼みます。

3話ネタバレ③ 山で失踪者を探す七尾

靴と腕時計が指した方角を頼りに七尾は山にいました。

二日も歩き続け疲れながら雁木との会話を思い出します。

雁木が調べた情報によると、中込かなえ、あきら共に犯罪履歴等ないごく普通の一般人でした。

でも中込は夫あきらの行方不明者届けを出していなかったのです。

そんなことを考えながら失踪人の腕時計を使い方向を示しながら探します。

人の形が示す場所に辿り着くも何も見当たりません。

スコップで穴を掘ってみると白骨化した遺体が出て来たのでした。

3話ネタバレ④ 失踪者が見つかったと中込に連絡がいく

中込にショーコから夫のあきらが生きて見つかったと連絡が入ります。

戸惑いがあるとはいえ、あまり喜んでいる様子が見えない中込。

中込はショーコに、夫に会うのに場所や時間を決めさせて貰いたい、七尾とショーコの二人に立ち会って欲しいと頼みます。

ショーコは中込の頼みに快く快諾しましたが、中込の表情は怪しく…。

4話に続きます!

 

「セブン・エンド」3話の感想

中込の反応を見ているとやっぱり中込が夫を殺害してそうですね。

白骨化した遺体は夫で、生きていたという連絡は中込を自白させるためにショーコに嘘を伝え騙しているのではと考えています。

さらっと出て来ましたが七尾の過去が気になります。

おそらく母親に死んでしまえみたいな暴言を吐かれ、自ら失踪し法的に殺してもらったのでしょうか。

それが歳を取らない理由にはなりませんので、これから明かされていくであろう七尾の過去に期待ですね。

 

 

まとめ 七尾の新事実‼︎見つかった白骨化遺体‼︎

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「セブン・エンド」の3話のネタバレについて解説をしました。

「セブン・エンド」の3話は

  • 刑事雁木麻蛭に中込の情報収集を頼む
  • 中込が七尾とショーコの関係性を聞く
  • 山で失踪者を探す七尾
  • 失踪者が見つかったと中込に連絡がいく

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!