0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「島さん」15話ネタバレ!砂二と共に生きていく決心をした稲三!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「島さん」が面白いですよね!

「島さん」の前話では、見知らぬ土地で偶然島さんと出会った会社員の男。島さんと一緒に掃除をし、そのおかげで仕事のやりがいを思い出して心が晴れました。

そしてその事を思い出した島さんは、夜勤の掃除に励むのでした。

今回は「島さん」の15話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「島さん」の15話ネタバレ!

それでは「島さん」の第15話のネタバレをしていきます。

15話ネタバレ要点

まず、「島さん」の15話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

15話ネタバレ
  • 自転車の練習をしている子供を見て昔を思い出す島さん
  • 稲三に砂二を施設に預けた方がいいと勧める由比
  • ケガをして帰ってきた砂二の心配をする稲三と由比
  • 砂二を育てていく決心をした稲三

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

15話ネタバレ① 自転車の練習をしている子供を見て昔を思い出す島さん

夜勤明けに公園を歩いていた島さん。突然後ろから自転車に乗った子供がぶつかって来て、島さんは驚きます。

そしてその親が駆けつけてきて島さんに謝罪をし、その親子は帰っていきました。

そんな親子の後ろ姿と自転車を見た島さんは自身の幼少時代を思い出すのでした。

15話ネタバレ② 稲三に砂二を施設に預けた方がいいと勧める由比

自転車に乗る練習をしていた砂二は、途中で手を離した稲三に文句を言っています。

自転車の練習を終えて夜になり、砂二は家で眠っている中、外で一人タバコを吸う稲三。

隣の部屋の住人である由比が窓を開けて話しかけてきて、砂二を育てられるのかと稲三を心配しています。

砂二のために施設に預けた方が良いと言う由比。しかし稲三は自分が育てていくと、聞く耳を持ちません。

15話ネタバレ③ ケガをして帰ってきた砂二の心配をする稲三と由比

ある日一人で自転車の練習をしている砂二の元に由比が訪れ、二人は稲三の事で楽しそうに話し、由比は「いつでも頼ってきてね」と砂二に言い、部屋に戻っていきました。

稲三は歩いている途中で砂二が他の友達と遊んでいるのを見て、砂二に友達が出来た事を喜び、子供達にジュースを買ってあげるのでした。

取り立てに来た稲三はそこの男にまともに働くように忠告して去って行こうとしましたが「女房と子どもを犠牲にしてでも払う」と言った男に稲三は「ヤクザ以下のゲスやってたら殺すぞ」と怒りを露わにして去っていきます。

そして帰ってきた稲三に由比が「砂二が友達とケガをして帰ってきた」事を伝え、稲三が砂二にケガの事を聞いてみましたが、砂二は理由を言おうとしませんでした。

やはり施設に入れたほうが砂二のためなのかと思った稲三は、翌日施設に話を聞きに行くのでした。

15話ネタバレ④ 砂二を育てていく決心をした稲三

ある日の夜、稲三は砂二を散歩に誘います。砂二に人に優しくする事の大切さを話した稲三は小さな声で砂二に謝りました。

すると砂二は自転車に乗る姿を披露し、それを見た稲三は驚き喜びます。

そして砂二は「稲三に貰った自転車をバカにされたからケンカになった」とケガの理由を打ち明け「この自転車は初めてもらった宝物だから」と涙ぐみながら稲三に言います。

それを聞いた稲三は砂二を施設に預けようとしていた自分を責め、自分の手で育てていくことを決心し、その後に砂二が小さい声で「父ちゃん」と稲三に初めて言います。その言葉が、彼を決心させた大きな理由でした。

16話に続きます!

 

「島さん」15話の感想

今回は島さんの幼少時代の話で、実は稲三は途中で砂二を施設に預けた方が良いのではないかと迷っていました。

しかし砂二の純粋な想いと稲三の事を初めて父ちゃんと呼んだ事により、稲三の中で砂二を施設に預けるという迷いは無くなり、一緒に暮らしていくことを固く決意させました。

また砂二が友達とケンカをした理由が、稲三から貰った自転車をバカにされたからという事でした。

傍から見たら価値の無いものでも、本人には価値のあるものという価値観の大切さを教えてくれた話で、とても感動した話でした!

 

まとめ 砂二と共に生きていく決心をした稲三!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「島さん」の15話のネタバレについて解説をしました。

「島さん」の15話は

  • 自転車の練習をしている子供を見て昔を思い出す島さん
  • 稲三に砂二を施設に預けた方がいいと勧める由比
  • ケガをして帰ってきた砂二の心配をする稲三と由比
  • 砂二を育てていく決心をした稲三

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!