0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「島さん」17話ネタバレ!少年の最後の言葉を聞けずに後悔する島さん!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「島さん」が面白いですよね!

「島さん」の前話では、自分の考えや正義を貫いた結果、オーナーにクビにされてしまった木村。それを知った島さんは驚き、常連客であるウミさんは寂しがりました。

そんな光景を目にしたオーナーは、自身の選択が間違っていたのかもしれないと考えを改めるのでした。

今回は「島さん」の17話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「島さん」の17話ネタバレ!

それでは「島さん」の第17話のネタバレをしていきます。

17話ネタバレ要点

まず、「島さん」の17話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

17話ネタバレ
  • 島さんが声をかけなければ商品を盗んでいた少年
  • 徐々に少年と仲良くなっていく島さん
  • 少年の言葉を聞かなかった事に対して後悔する島さん

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

17話ネタバレ① 島さんが声をかけなければ商品を盗んでいた少年

店内を走り回りながら商品を触る少年に注意する島さん。その少年は何も言わず、母親に呼ばれて帰っていきます。

店長と子関が常連のお客さんについて話をしていて、今夜も子連れのお客さんが来店していました。

その少年はおもちゃの商品を手にして周りを確認しています。そして自分のポケットに入れようとした矢先、島さんに話かけられます。驚いた少年は持っていた商品を放り投げ、何も言わずに帰っていくのでした。

17話ネタバレ② 徐々に少年と仲良くなっていく島さん

次の日も親子で来店し、走り回る少年。そして今回は島さんに止められ、足元を指さされた少年は虫を踏みそうになっていました。

その虫を捕まえた島さんに少年は殺すかどうか尋ねると、島さんは外に逃がしてあげました。少年は少し嬉しそうです。

次の日、少年は島さんが仕事をしている姿を見ていました。少年は走り出そうとしますが自ら走るのを止め、徐々に島さんと話をして仲良くなっていきました。

17話ネタバレ③ 少年の言葉を聞かなかった事に対して後悔する島さん

ある日、島さんをこっそり呼ぶ少年は島さんに恐竜のフィギュアを見せます。このコンビニで盗ったと打ち明けて弁償すると涙ぐみながら謝る少年に、島さんは自分の仕事を手伝うように頼みました。

島さんは「頑張って働いたらお金が貰えて、自分で好きなものを買える」と少年に教え「またおいで」と何かを言いかけた少年に優しく言ってあげるのでした。

そして数日後、子関から「お母さんの仕事が変わってここの道を通らなくなるから、もう来れないと言っていた」と聞いた島さん。

島さんは「あれが最後だったんだ」と何かを言いかけた少年の言葉を聞かずに、話を遮って説教じみた事をしてしまった自分を悔やむのでした。

18話に続きます!

18話のネタバレはコチラ

準備中です。

 

「島さん」17話の感想

毎日来ていた親子でお母さんの職場が変わるから、このコンビニには来られなくなる事を子関から聞いた島さん。少年が島さんに謝ってきた時、少年が何かを言おうとしていたのを思い出します。

そしてあの時、少年はお別れを言おうとしていて、もう会えなくなるから謝ってきたのだと島さんは気付きました。

その少年の言葉を遮って説教じみた事を言ってしまったことがその少年との最後になってしまったと島さんは後悔します。

当たり前が当たり前ではなくなってしまう事の大切さを感じることが出来た話で、忙しい人にこそ是非読んでもらいたい作品だと思います!

 

まとめ 少年の最後の言葉を聞けずに後悔する島さん!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「島さん」の17話のネタバレについて解説をしました。

「島さん」の17話は

  • 島さんが声をかけなければ商品を盗んでいた少年
  • 徐々に少年と仲良くなっていく島さん
  • 少年の言葉を聞かなかった事に対して後悔する島さん

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!

18話のネタバレはコチラ

準備中です。