MENU
0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

転移性恋愛~精神科医のタブー11話ネタバレ!父親のフリをする五十嵐司

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「転移性恋愛~精神科医のタブー」が面白いですよね!

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の前話では、母の影に怯え、消えた司を追ったのは、精神科医の優佳でした。

警報音の鳴り響く踏切の中に入ろうとした司。

優佳は、間一髪で司を助け、自分の家に招いたのです。

今回は「転移性恋愛~精神科医のタブー」の11話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「転移性恋愛~精神科医のタブー」の11話ネタバレ!

それでは「転移性恋愛~精神科医のタブー」の第11話のネタバレをしていきます。

11話ネタバレ要点

まず、「転移性恋愛~精神科医のタブー」の11話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

11話ネタバレ
  • 優佳の部屋でくつろぐ五十嵐司
  • 幸せいっぱい!少年時代の司と両親
  • 母のため父の仮面を被った司

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

11話ネタバレ① 優佳の部屋でくつろぐ五十嵐司

司は一体、何から逃げようとしているのか…と思索にふける優佳。

そこへ雨に濡れた服を着替えた司が、浴室から出てきました。

貸した優佳の服の匂いに安心感を覚える司に胸キュン。

二人で並んでソファーでくつろぎながら、温かいコーヒーをすすります。

落ち着きを取り戻してきた司は、少しずつ話始めました。

それは母親のことでした。

母親の望む息子を演じてきたと言う司。

父親が亡くなって以来ずっと、司は、父の「フリ」をせざるを得なくなったのです。

11話ネタバレ② 幸せいっぱい!少年時代の司と両親

少年時代の司が懸命にラテアートに挑戦しています。

もちろん、父のようにうまくはいきません。

若いころは、父の失敗作を何度も飲まされた…と母は懐かしそうに話します。

お客に「鮎の塩焼き」を看板メニューだと勧めて笑い合う、幸せな家族でした。

それが、突然の父親の死で一転します。

11話ネタバレ③ 母のため父の仮面を被った司

父の葬儀の日、母は「お父さんの所へ行きましょう」とつぶやきくと、司の手を引っ張って暗闇の中をどんどん歩き始めました。

「どこへ行くの?」と不安がる司。

母は踏切の中で立ち止まり、動こうとしません。

いくら声をかけても、母の耳には何も届きません。

そこで司は、父の「フリ」をし、「うまいコーヒーを飲ませてやる」と言いました。

その様子に反応した母。

母は司の中に父の姿を見出しました。

その時から、母のため、司は父の仮面を被って生きるようになったのです。

ところが、一度、客に「フリですか」と言われて以来、父の「フリ」がバレたと思った司は、うまく父を演じられなくなりました。

その客とは、自分だ…と優佳は気づき、呆然とします。

12話に続きます!

 

「転移性恋愛~精神科医のタブー」11話の感想

父の死に耐えられず狂った母と、母のために自分を殺して父の仮面を被る司。

彼は、その母の自殺でさらに追いつめられていきます。

それにしても、まさか、優佳の一言が引き金になるとは…。

優佳は精神科医として、司をいかに救うかが気になるところ。

司のマザコン闇に巻き込まれるバージョンも見たい気もします。

余談ですが、父の冗談メニューが「鮎の塩焼き」なら、息子のは「メガ盛りチャーハン」。

実は単なる、似た者親子だったりするのかもしれません。

カフェの王子を演じるのも大変そうだし、一回リセットした方がいいのにねと思う今日この頃です。

 

まとめ すべては母のため…父親の「フリ」をする五十嵐司

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「転移性恋愛~精神科医のタブー」の11話のネタバレについて解説をしました。

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の11話は

  • 優佳の部屋でくつろぐ五十嵐司
  • 幸せいっぱい!少年時代の司と両親
  • 母のため父の仮面を被った司

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!