0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「転移性恋愛~精神科医のタブー」15話ネタバレ!引き裂かれた司と優佳!優しさだけじゃ患者は救えない!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「転移性恋愛~精神科医のタブー」が面白いですよね!

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の前話で、司から告白された優佳。

遠ざければ遠ざけるほど、司は近づいて来ようとします。

一体どうしたら…。優佳は戸惑うばかりです。

今回は「転移性恋愛~精神科医のタブー」の15話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「転移性恋愛~精神科医のタブー」の15話ネタバレ!

それでは「転移性恋愛~精神科医のタブー」の第15話のネタバレをしていきます。

15話ネタバレ要点

まず、「転移性恋愛~精神科医のタブー」の15話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

15話ネタバレ
  • 優しさは薬にも毒にもなる
  • 火に油を注ぐんじゃない!
  • 引き裂かれた司と優佳

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

15話ネタバレ① 優しさは薬にも毒にもなる

院長に司の引継ぎをする優佳。

実は、心ここにあらず。

それを見透かしたかのように院長は優佳を諭します。

患者に感情移入しすぎるな…と。

優佳は、患者を楽にすることを考えているようで、実のところ、自分の気持ちを癒しているだけなのでしょうか?

院長の指摘にますます自分がわからなくなる優佳。

疑似的に患者に寄り添えば寄り添うほど、それを失ったときの患者の喪失感は半端ないのです。

優しさは薬にも毒にもなるのだから。

15話ネタバレ② 火に油を注ぐんじゃない!

いつもと違う診察室に顔を出した司。

先生に謝ろうと思っていたのに、待っていたのは院長でした。

診察室を出て行こうとする司を遮って、院長は火に油を注ぐマネは止めるよう諭しました。

肩を落として立去る司。

転院するなら紹介すると言われ、「考えさせて」と答えました。

15話ネタバレ③ 引き裂かれた司と優佳

最後にきちんと司と話したかった…という思いが通じたかのように、ドアの外で「先生」と呼ぶ声がします。

一枚のドアが二人の間を隔てています。

「ひとりにしない」という約束を守ることはできないのです。

絶望的な気持ちを抱えたまま、そっとドアから手を放した司は、黙って病院を去りました。

クリニックの入り口には、「辞めろ!」と書かれた張り紙がベタベタに貼られていました。

その前で優佳は呆然と立ち尽くしたのです。

 

16話に続きます!

16話のネタバレはコチラ

 

 

「転移性恋愛~精神科医のタブー」15話の感想

優佳は自分の気持ちが分からないというけれど、この心の揺れっぷりをみると、どう考えても医師というより一人の女子です。

スキ…だと認めるべき。

担当も外れたことだし、思い切って付き合っちゃえば、と思うのは安易ですか?

リサの前で堂々とイチャイチャしちゃえ!

 

まとめ 引き裂かれた司と優佳!優しさだけじゃ患者は救えない!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「転移性恋愛~精神科医のタブー」の15話のネタバレについて解説をしました。

「転移性恋愛~精神科医のタブー」の15話は

  • 優しさは薬にも毒にもなる
  • 火に油を注ぐんじゃない!
  • 引き裂かれた司と優佳

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!

16話のネタバレはコチラ