0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【鈴鹿央士】エキストラがデビューのきっかけ?広瀬すずが8頭身の小顔に注目

2021年4月から始まるドラマ・ドラゴン桜2のキャストが続々と発表されて話題になっていますね。

ドラゴン桜2は期待度も高く、今から放送が楽しみですよね。

鈴鹿央士(すずかおうじ)さんもドラゴン桜2の生徒役で出演する俳優ですが、そのデビューのきっかけは広瀬すずさん出演映画のエキストラにあるようです。

今回は、これからブレイク間違い無しの鈴鹿央士さんについて解説をしていきます。

鈴鹿央士のデビューのきっかけはエキストラ?

鈴鹿央士さんのデビューのきっかけは、広瀬すずさん主演の映画「先生、、、好きになってもいいですか?」にエキストラで出演したことにあります。

出番待ちだった鈴鹿央士さんがスタッフに声をかけられ移動するときに、たまたま近くにいた広瀬すずさんとすれ違ったそうです。

その場では会釈をした程度だったそうですが、実は広瀬すずさんはすでに鈴鹿央士さんに注目していたのです。

そして後日、鈴鹿央士さんは広瀬すずさんの現場マネージャーから名刺を渡されスカウトされ、晴れて芸能界に入ることになりました。

ちなみに、鈴鹿央士さんがエキストラに応募した理由は、

僕が通ってた岡山の高校で撮影があって、芸能人に会いたいっていう気持ちでエキストラに応募しただけなんです

引用元:ニッポン放送 ONLINE

ということで、普通の高校生の発想ですよね。

しかし、この好奇心が俳優への道を切り開くことになるなんて、人生何があるかわからないものです。

そんな鈴鹿央士さんは芸能界に入っても慢心せず、地道な努力を続けています。

その1つがピアノなのですが、なんと未経験にも関わらず、出演した映画で経験者顔負けの腕前を披露しています。

なぜピアノ未経験でも上手に弾けるのか、その秘密をこちらの記事で紹介しています!

広瀬すずは鈴鹿央士の8頭身の小顔に注目していた

かたや広瀬すずさんは鈴鹿央士さんを始めてみたときに、

なんて顔の小さい子がいるんだろうと……と思った。顔が小さいのが目立っていた

引用元:ザ・テレビジョン

という印象を持ったそうです。

ちなみに鈴鹿央士さんは本当に顔が小さく、なんと8頭身なんだとか。

8頭身の俳優には、例えば向井理さんなどがいますので、なんとなく想像はつくでしょうか。

日本人の平均は6.75頭身と言われていますから鈴鹿央士さんはかなり小顔で、広瀬すずさんの目から見ても彼はかなり目立っていたはずです。

ひょっとして鈴鹿央士さんとすれ違ったのも、広瀬すずさんは彼のことを近くで見て俳優になれそうか見定めたかったのかもしれません。

まとめ

今回は鈴鹿央士さんのデビューのきっかけが広瀬すずさん主演映画のエキストラにあったことを解説しました。

今後ドラゴン桜2の演技でブレイクしそうな鈴鹿央士さんの活躍から目が離せませんね!