0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【窪田正孝】舞台をドタキャンした真相は?妻・水川あさみの妊娠が原因?

2021年3月17日、黒澤明監督の映画で有名な「醉いどれ天使」が舞台化されると発表されて話題になっていますね。

主演に桐谷健太さん、その他にも高橋克典さんや佐々木希さんなどが出演することが発表されており、9月から始まる公演が楽しみですよね。

しかし、桐谷健太さんが務めることになっている主演ですが、実はその役は本来窪田正孝さんが務めるはずでした。

というのも、窪田正孝さんは「醉いどれ天使」の舞台化発表の2週間前、新型コロナウイルスの感染リスクを理由に、舞台をドタキャンしたそうです。

その裏には一体何があったのでしょうか?

今回は、窪田正孝さんが舞台「醉いどれ天使」をドタキャンした真相に迫っていきたいと思います。

窪田正孝の舞台をドタキャンした真相は?妻・水川あさみの妊娠が原因か

窪田正孝さんが舞台「醉いどれ天使」をドタキャンした理由は、妻・水川あさみさんの妊娠が原因ではないでしょうか。

そのように思う理由は、窪田正孝さんは今回の舞台「醉いどれ天使」は降板しましたが、10月期のドラマ「ラジエーションハウス」の出演は取りやめていないところにあります。

舞台の場合は劇場に不特定多数の観客が入るためコロナウイルス感染のリスクが高まりますが、ドラマの場合は決まったメンバーで撮影が行われるため、比較的安心と判断したのではないでしょうか。

しかし、舞台を発表2週間前にドタキャンするのは、今後の俳優人生を脅かす可能性もある危険な行為だと思います。

そのリスクを冒してまで守りたいものがあるとすれば、妻と子供なのではないでしょうか。

つまり、水川あさみさんの妊娠が舞台「醉いどれ天使」の発表直前に発覚したため、窪田正孝さんは妻とこれから産まれてくる子供のために、舞台をドタキャンするしかない状況になったのかもしれませんね。

今回の窪田正孝さんの舞台「醉いどれ天使」のドタキャンの理由に、水川あさみさんの妊娠があることを疑う声は、ネット上でも上がっています。

・Yahoo!ニュースのコメント

今は想像でしかありませんが、今後窪田正孝さんから、今回の舞台ドタキャン騒動について何か発表があるかもしれませんね。

窪田正孝が舞台をドタキャンしたことに対する世間の反応

それでは、窪田正孝さんが今回の舞台「醉いどれ天使」をドタキャンという形で降板したことに対する世間の反応を見てみましょう。

Twitterを見てみると、

  • 水川あさみさんの妊娠かと思った
  • コロナのリスクなんて最初から分かっていたはずなのに
  • 窪田正孝を信じる!

といった声がありました。

まとめ

今回は2021年9月に公演予定の舞台「醉いどれ天使」の主演を窪田正孝さんがドタキャン騒動の真相について解説をしてきました。

舞台のドタキャンは、今後の俳優生命を脅かすリスクがあるので、それなりの理由があったのではないかと思います。

その理由が妻・水川あさみさんの妊娠の可能性は十分に考えられると思いますので、今後のニュースには注目ですね。