0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【珈琲いかがでしょう】コーヒー一杯の値段はいくら?タコ珈琲のメニューも紹介!

2021年4月5日に放送開始のドラマ「珈琲いかがでしょう」が話題になっていますね。

主演を務める中村倫也さんが入れるコーヒーは絶対飲んでみたいですよね。

そんな中村倫也さんが演じる主人公・青山一(あおやまはじめ)が経営する「タコ珈琲」のコーヒーは一杯いくらだったか気になる人もいるようです。

そこで今回はタコ珈琲のコーヒーの値段を解説していきたいと思います。

また、タコ珈琲のメニューも紹介していきます!

「珈琲いかがでしょう」のタコ珈琲のコーヒー一杯の値段はいくら?

タコ珈琲のコーヒーの一杯の値段は、種類を問わず500円です。

コーヒーの値段は、ドラマ第1話の開始1分ほどで中村倫也さん演じる青山一が、看板を設置するときに値段が見えます。

中村倫也さんが入れてくれるコーヒーが500円だったらめちゃくちゃ安いですよね(笑)

中には、10万円払っても安いという猛者もいました。

その気持ちもわかりますよね。

また、Yahoo!知恵袋にもタコ珈琲の珈琲がいくらなのか値段が気になるという質問がありました。

一杯500円というリーズナブルなコーヒー屋さん・タコ珈琲に1度行ってみたくなりました!

タコ珈琲にはどの珈琲も500円なのですが、次はどんなメニューがあるのかを見ていきましょう!

「珈琲いかがでしょう」タコ珈琲のメニューを紹介!

タコ珈琲のメニューですがグランドメニューは次の8つです。

タコ珈琲のメニュー

  • たこブレンド
  • 季節のスペシャル
  • ライオネル
  • フレンチオーガニック
  • クリスタリーナ
  • タンジェリン
  • ナチュレーザ
  • ラアマ

⑤クリスタリーナ、⑥タンジェリン、⑦ナチュレ―ダなどは実際にあるコーヒーのようですね。

③ライオネルや⑧ラアマは調べましたがわかりませんでした。

タコ珈琲では、このメニュー表にないコーヒーも作ってくれます。例えば、第1話ではグランドメニューにない「カフェオレ」も注文すれば対応してくれました!

第2話以降も色々なコーヒーが出てくると思うので楽しみですよね。

まとめ

今回は、中村倫也さんが出演するドラマ「珈琲いかがでしょう」のタコ珈琲で出されているコーヒーが一杯いくらかを解説しました。

その値段はとてもリーズナブルで、500円でした。

また、タコ珈琲のメニューは8種類あり、少なくともいくつかのメニューは実際にあるコーヒーでした。

第2話以降も中村倫也さんが入れるコーヒーに癒やされることは間違いありませんね!