0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

エンドレス離婚16話ネタバレ|虎太郎のいじめ問題に再び立ち向かう岩井

漫画「エンドレス離婚」が面白いと話題になっていますよね!

「エンドレス離婚」の前話では、虎太郎に同級生達が手紙を持ってきました。

内容は虎太郎を気遣う内容でしたが、頭文字を見ると「しね こたろう」。

それに気づいた虎太郎は自殺します。いじめは最悪な展開になってしまいました。

今回は「『エンドレス離婚』の続きが気になる!」という方向けに、「エンドレス離婚」の第16話のあらすじのネタバレを紹介していきます!

漫画「エンドレス離婚」の16話ネタバレ!

それでは「エンドレス離婚」の第16話のネタバレをしていきます。

16話ネタバレ要点

まず、「エンドレス離婚」の16話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

16話ネタバレ
  • 虎太郎の葬儀で泣き崩れる紀子
  • 自らやり直すことを懇願した岩井
  • 虎太郎が生きていることに安堵する岩井
  • いじめ問題に悩んでいると打ち明けた岩井

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

16話ネタバレ① 虎太郎の葬儀で泣き崩れる紀子

「虎太郎なんで。いやよ虎太郎」と泣き崩れる紀子。

この日は、虎太郎の葬儀です。虎太郎のSOSに気づくことができず、虎太郎を失った岩井は絶望しています。

そこに見覚えのある人影を見つけた岩井は、その人影を追いかけます。

16話ネタバレ② 自らやり直すことを懇願した岩井

岩井が追いかけた相手は本性寺です。

本性寺の肩をつかみ岩井は、時を戻すよう訴えます。

その訴えに本性寺は、深みにはまるだけ次はもっと酷いことになると忠告します。

岩井は、「あんな結末納得できない。選択肢がない」と迫ります。

金ならいくらでも差し出す、家族を愛していると必死で訴えた岩井に、本性寺は不敵な笑みを浮かべ指を鳴らしました。

16話ネタバレ③ 虎太郎が生きていることに安堵する岩井

炎の中で苦しんでいる岩井。大声をあげながら起き上がりました。

叫びながら起きた岩井に「奇声あげてうるさいよ」とゲームをしながら話す虎太郎。

生きている虎太郎に抱きついた岩井。そんな岩井に驚く虎太郎は戸惑います。

「生きていてくれて嬉しい」と泣く岩井に虎太郎は「夢で泣くとかきもいんだけど・・・」と言いながらも、その表情は嬉しそうです。

16話ネタバレ④ いじめ問題に悩んでいると打ち明けた岩井

虎太郎の転校について再び相談された岩井。

転校することで全てが解決するのか岩井は悩んでいます。

悩む岩井は、紀子にすべてのことを教えて欲しいと話します。

紀子の話を聞いた岩井は、虎太郎が辛い思いをしていること、虚勢を張って耐えていることをしりました。

しかし、そのうえで虎太郎の言動に問題があることも事実であり、このまま転校することが虎太郎のためになるのかわからないことを紀子に話します。

それを聞いた紀子は、一緒に悩んでくれてありがとうと岩井に伝え、そして周りに敵しかいない過酷な環境では改善出来ないのではないかかと岩井に話しました。

それを聞いた岩井は納得し、いつも子供を見てくれていた紀子に感謝します。

17話に続きます!

 

「エンドレス離婚」16話の感想

再びやり直し、虎太郎を取り戻すことが出来た岩井。

何度もループすることはいいことなのか、疑問でしたが、今回に限っては本当に良かったです。

虎太郎を失うことがないよう、次こそ絶対にうまく立ち回ってほしいです。

いじめ問題はデリケートで難しい問題ですよね。子供のことをよく見て知っている紀子のお陰で、虎太郎は苦しい環境から抜け出すことが出来そうです。

次回以降、さらに虎太郎にとっていい環境になるよう祈っています。

 

まとめ 虎太郎のいじめ問題に再び立ち向かう岩井

今回は「エンドレス離婚」の16話のネタバレについて解説をしました。

「エンドレス離婚」の16話は

  • 虎太郎の葬儀で泣き崩れる紀子
  • 自らやり直すことを懇願した岩井
  • 虎太郎が生きていることに安堵する岩井
  • いじめ問題に悩んでいると打ち明けた岩井

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!