0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「演じ屋」1話ネタバレ!裏がある中山を食事へ誘う松田の狙いとは?!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」が面白いですよね!

今回は「演じ屋」の1話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「演じ屋」の1話ネタバレ!

それでは「演じ屋」の第1話のネタバレをしていきます。

1話ネタバレ要点

まず、「演じ屋」の1話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

1話ネタバレ
  • 部下を罵りながら物に当たり散らす中山
  • 中山は周囲の目を気にして苦しんでいる人を助ける
  • お礼がしたいと言う松田と食事に行く中山

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

1話ネタバレ① 部下を罵りながら物に当たり散らす中山

ある会社で二人の男は仕事でミスをしてしまいましたが、二人の上司であり部長である中山大輔は「部下のミスは上司の責任でもある」と言い、その仕事を引き継ぎ、さらに部下の一人に「新婚さんなんだから嫁さん大事にしろよ」と言ってあげ、二人を帰らせるのでした。

部下に慕われている上司の鏡のような中山ですが、部下たちが帰った途端に部下を能無し呼ばわりし、文句を言いながら机を蹴り飛ばし物に当たり散らしていました。

そんな中、妻の美沙子から着信がありますが、電話には出ずに仕事を片付けるのでした。

1話ネタバレ② 中山は周囲の目を気にして苦しんでいる人を助ける

仕事を終わらせ、会社を出て帰ろうとした中山の目に映ったのは、胸を押さえて苦しんでいる男でした。

中山は「誰かが助けるだろう」と見て見ぬふりをしますが、苦しんでいる男と一緒にいた女性が中山に向かって「父は心臓に持病があって…助けてほしい」と声を掛けてきます。

さらに「どこか休めるところに連れて行って欲しい」と言われた中山は周囲の目が気になり、仕方なく自分のオフィスへと案内して休ませることにしました。

そして女性の父親が落ち着いてきたところで中山は二人を帰そうとしたところ、付き添いの女性に「助けてくれたお礼がしたいから名刺が欲しい」と言われ、中山は名刺を渡すのでした。

1話ネタバレ③ お礼がしたいと言う松田と食事に行く中山

自宅に帰った中山は妻に夕食を頼んだところ、連絡が無かったから用意していないと言われ、腹を立てた中山は妻に罵声を浴びせます。

すぐに用意すると言い、妻が夕食の準備をしようとしたところ、中山の携帯に知らない番号から電話が掛かってきます。

電話に出るとさっき助けた女性からで、その女性は松田と名乗り、よければお礼にと食事に誘われました。

そして中山が約束の店の前で待っているところに少し遅れて松田がやってきます。松田の微笑みに赤面させられた中山は、松田が遅れて来たことを気にしていない素振りを見せ、二人は店に入って行くのでした。

2話に続きます!

 

「演じ屋」1話の感想

中山は理想の良い上司かと思いきや全然そうではなく、さらに苦しんで困っている人を目の当たりにしても見て見ぬふりをするという、人によって態度を変える二面性を持つ男でした。

さらに妻に対しても酷い態度で接していて、人間的に何かしらが欠如しているのではないかと思わざるを得ない人物で、この中山という男はどのような末路を辿るのでしょうか。

お礼に食事をしたいと誘ってきた松田という女性と中山はこの先どうなるのか、次の話が楽しみです!

 

まとめ 松田を助けた中山!お礼という名目で食事へ!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」の1話のネタバレについて解説をしました。

「演じ屋」の1話は

  • 部下を罵りながら物に当たり散らす中山
  • 中山は周囲の目を気にして苦しんでいる人を助ける
  • お礼がしたいと言う松田と食事に行く中山

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!