0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

「演じ屋」6話ネタバレ!トモキは復讐を依頼!演じ屋の復讐劇が始まる!

マンガアプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」が面白いですよね!

「演じ屋」の前話では、別れた彼女が結婚することを知り、真実も伝えられず、再び全てを失ったトモキは自殺を決意しビルの屋上へ向かいます。

そんな時に目の前で女性が殺される現場を目撃してしまったトモキは隠れますが、スマホの音が鳴ってしまい…

今回は「演じ屋」の6話の内容が気になる人のために、あらすじのネタバレを紹介していきます。

漫画「演じ屋」の6話ネタバレ!

それでは「演じ屋」の第6話のネタバレをしていきます。

6話ネタバレ要点

まず、「演じ屋」の6話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

6話ネタバレ
  • トモキは死ぬ間際に復讐しなかった事を後悔する
  • 何が起きていたのか理解できずに驚くトモキ
  • トモキは演じ屋のアイカに復讐を依頼する

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

6話ネタバレ① トモキは死ぬ間際に復讐しなかった事を後悔する

バイトリーダーからのメッセージが何通も来てスマホの音が鳴り止まず、トモキは不気味な男性に見つかってしまいます。

そしてナイフを向けられたトモキは叫びながら助けを乞い、「殺さなくたって自分で飛び降りるのに…」と思った矢先、トモキは男性にナイフで刺されてしまいました。

そして刺されたショックでトモキは叫んで倒れてしまいますが、男性はそれでも刺し続けます。

「なんで俺ばっかりこんな酷い目に」「罰を下されるのはあいつらだろ?」と自分をハメた男女二人を思いながら、トモキは復讐をしなかった事を悔やむのでした。

6話ネタバレ② 何が起きていたのか理解できずに驚くトモキ

すると突然「ピピピ、ピピピ…」とタイマーの音が鳴り出し、男性はトモキを刺すことを止め、刺されて殺されたはずの女性は起き上がり「時間でーす、お疲れ様でした〜!」と笑顔です。

トモキは現状を理解出来ず「目撃者を用意していたとはサプライズだった」と男性はなにやら上機嫌です。

そして男性は新人だと勘違いしているトモキの事を褒め、女性はそれに口を合わせます。男性は「彼の分も乗っけておくね」と言い、女性に現金を手渡し、また連絡すると言い残して去っていきました。

6話ネタバレ③ トモキは演じ屋のアイカに復讐を依頼する

女性はトモキに「巻き込んじゃってごめんね」と謝り、名刺を渡してきます。

そして「演じ屋のアイカです」と自己紹介をし「お客様から依頼された役に成りきる職業」だとトモキに説明します。

アイカは「今までのは芝居。もし何か演じて欲しい役があればいつでもご相談を」と言い、トモキの事を尋ねようとします。しかし脱いだ靴などで事情を察したアイカはその場を去ろうとします。

アイカの去り際にトモキの頭には復讐が過り、トモキはアイカに復讐を手伝って欲しいと頼むのでした。

7話に続きます!

 

「演じ屋」6話の感想

本当に殺されると思い込んだトモキが刺された瞬間、痛みが無く死ななかった事に疑問を抱くのは当然で、理解不能になるのも仕方がないと思いました。

トモキ側は本当に殺されると思っていたからこそのリアリティで、それを演技力の高い新人だと思い込んだお客さんがそれを褒めるという、トモキにしてみたら迷惑極まりない展開になっていて、さらに同情してしまいます。

ですが復讐しなかった事を死ぬ間際に後悔したトモキにとっては幸運と呼べる出来事だったのではないかと思います。

果たしてトモキの復讐は上手くいくのでしょうか?次回が楽しみです!

 

まとめ トモキは復讐を依頼!演じ屋の復讐劇が始まる!

今回は漫画アプリ「めちゃコミック」に掲載されている「演じ屋」の6話のネタバレについて解説をしました。

「演じ屋」の6話は

  • トモキは死ぬ間際に復讐しなかった事を後悔する
  • 何が起きていたのか理解できずに驚くトモキ
  • トモキは演じ屋のアイカに復讐を依頼する

といったことがわかったお話でした。

次回はどんなお話になるのか楽しみです!