0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

まなまるとは誰なの?30万人超えのyoutube登録者数を誇るピアノの実力とは?【動画】

今まなまる(永藤まな)さんが話題になっています。

クレヨンしんちゃんのマネをしながら、「うっせぇわ」を歌い上げるYou Tube動画は本当に面白いですよね。

しかし、まなまるさんがどのような経歴の持ち主なのか知らない方も多いと思います。

そこで、今回はまなまるさんが何者なのか、プロフィールや生い立ちを紹介していきます。

そして、記事の後半ではまなまるさんがモノマネをしながらピアノを演奏づる動画もあるのでお楽しみに!

まなまる(永藤まな)とは誰?何者なの?

ここでは、まなまるさんについて詳しく紹介していきます。

まなまるのプロフィール

まずはまなまるさんのプロフィールです。

まなまるプロフィール

  • 名前:永藤まな(ながふじまな)
  • ニックネーム:まなまる
  • 出身地:長野県
  • 生年月日:1993年1月8日
  • 職業:ピアノタレント

まなまるの幼少期~子供時代

まなまるさんがピアノを始めたのは4歳の頃です。

ただし、ピアノを始めたきっかけは覚えていないそうです。4歳のときですから仕方がないですよね!

幼い頃のまなまるさんは「ピアノの練習をやらされる」のが嫌で、母親とよくケンカをしていそうです。

しかし、ピアノをピアノを辞めなかったのは、応援してくれる人たちの期待に応えたいという気持ちがあったからだそうです。

まなまるの学生時代

まなまるさんの高校は音校、大学も音大にそれぞれ進学しており、学生時代は音楽を専門的に学んでいます。

しかし、特に音大には技術的にすごい人達が集まるので、まなまるさんには自信をなくしてしまった時期もあったようです。

結局、ここでも周りの応援に応えたいという思いで、まなまるさんはピアノを続けることになります。

そして、大学卒業後のまなまるさんは一般企業に就職するつもりだったそうですが、

幼稚園の先生とか楽器店への内定とかをもらったりしてたんですけど…、なんとなく違うなと思ってお断りしました。

引用元:やる気ラボ

ということで、フリーランスのピアニストとして活動していくことになります。

フリーランス時代

その後はフリーのピアニストとして活動を始めますが、鳴かず飛ばずでまなまるさんは地元に帰る決意までしていたそうです。

しかし、地元に帰る前にやり残したことを全部やろうと決めて始めたのが、今のモノマネ&ピアノ演奏です。

クレヨンしんちゃんのものまねでAdoさんの「うっせぃわ」を歌った動画で知名度があがり、今やYou Tubeのチャンネル登録者数は30万人を超える大人気YouTuberでもあります。

今後はテレビに出て大ブレイクしそうなタレントさんなので、今のうちからまなまるさんの活動をチェックしておきましょう!

30万人超えのyoutube登録者数を誇るまなまる(永藤まな)のピアノの実力とは?

それではまなまるさんの数ある動画の中から、3つを厳選して紹介します。

まずはまなまるさんの知名度を一気に押し上げた、クレヨンしんちゃんのマネをしてAdoさんの「うっせぇわ」を歌う動画です。

しんちゃんのモノマネのクオリティがめちゃくちゃ高い上に、ピアノもブラインドタッチですごいです!

ちなみにしんちゃんのモノマネは、やってみたらできたそうですよ(笑)

次の動画は都庁での5分間の演奏会です。

都庁で弾いたのは初めてだったそうですが、即興で弾く曲を考えているみたいですね。

度胸がありますよね!

最後は鬼滅の刃の「紅蓮華」を、アニメの様々な声で歌い上げます。

まなまるさんはものまねタレントとしても食っていけそうですよね。

まとめ

今回はまなまるさんについて解説をしてきました。

まなまるさんあ2021年に大ブレイクしそうなタレントですので、これからの活動に注目ですね!