0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【V6】ファンクラブは存続するの?なくなる場合の会費はどうなるの?

2021年3月12日に、ジャニーズの大人気グループ・V6が2021年11月1日に解散すると発表があり、話題になっています。

突然のことでファンでなくても驚きましたよね!

V6が解散してしまうと、ファンの方が気になるのはファンクラブが存続するかどうかです。

そこで、今回はV6のファンクラブ(FC)が今後どうなるのか解説をしていきます。

V6のファンクラブは存続するの?

V6のファンクラブはなくなる可能性が高いと思います。

そのように思う理由は、V6が活動休止ではなく解散だからです。

2020年いっぱいで活動休止になた嵐の場合活動休止ですので、ファンクラブも存続していますよね。

一方で2016年に解散したSMAP解散ですので、現在ファンクラブはありません。

なので、V6の場合もSMAPと同じように考えれば、ファンクラブは存続しない可能性が高いと思います。

ただし、ジャニーズに残るV6のメンバー個人のファンクラブはありそうです。

SMAPの場合も、メンバー5人がジャニーズにいるときは個人のファンクラブが存在していました。(現在は木村拓哉さんだけ)

おそらくV6も同じ措置がとられるのではないでしょうか。

ただし、森田剛さんはジャニーズを退所するのでファンクラブは設立されないと思いますが、彼は今後どこの事務所にいくのでしょうか。

コチラの記事で詳しく解説しました!

V6のファンクラブがなくなる場合の会費はどうなるの?

それでは、V6のファンクラブがなくなった場合、会費はどのような扱いになるのでしょうか。

おそらく、会費は月割で返還されるはずです。

ジャニーズのファンクラブの会費は4000円ですので、加入月によって次の額が返ってくるはずです。

11月~4月

FC
加入月
11月12月1月2月3月4月
返還額
(円)
333666999133216651998

5月~10月

FC
加入月
5月6月7月8月9月10月
返還額
(円)
233126642997333036634000

ただし、端数は多少前後すると思います。

SMAPの場合は年会費返還のハガキが来たそうなので、今後ジャニーズから来るお知らせを待ちましょう。

まとめ

今回は、V6の解散発表を受けてファンクラブが存続するのかを解説しました。

今回、V6は活動休止ではなく解散なので、おそらくファンクラブもなくなる可能性が高いことがわかりました。

SMAP、TOKIO、嵐、V6と長年第一線で活躍してきたアイドル達がいなくなってしまうのは寂しいですが、今後のメンバー一人一人の活躍を期待したいですね。

森田剛さんがジャニーズ事務所を退社することになりましたが、彼は今後どこの事務所にいくのでしょうか。

コチラの記事で解説しました!