0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

出川哲朗は解雇されるの?マリエが告発した島田紳助との枕営業の真相とは

2021年4月4日にモデルでタレントのマリエさんが投稿した、インスタグラムのライブ配信が話題になっています。

その内容は当時18歳でヘキサゴンメンバーだったマリエさんが、島田紳助さんに枕営業を強要され、その周りには出川哲朗さんややるせなすなどの芸人やタレントもいたというものです。

もしマリエさんの言うことが真実なら芸能界の闇は恐ろしいですよね。

マリエさんの暴露に関連して噂されているのが、事件当事者の1人とされている出川哲朗さんの所属事務所・マセキ芸能社解雇なのですが、実際そんなことになるのでしょうか。

今回は出川哲朗さんの去就について解説をしていきます。

出川哲朗は解雇されるの?

出川哲朗さんはマセキ芸能社を解雇されないと思います。

ちなみにマセキ芸能社のホームページを見てみると、出川哲朗さんが所属タレントとして紹介されており、削除されていません。

今回のマリエさんの暴露話は本当かデマなのかはわかりませんが、2006年の出来事で証拠がなく、、出川哲朗さんやその他のタレントによる自白がなければ真相は闇の中です。

しかも2021年4月4日に投稿されたインスタグラムのライブ配信では、マリエさんはかなりお酒を飲んでおり酔っ払っているので、どこまで本当なのか彼女に疑いの目を向ける人も少なくありません。

しかし、今回のマリエさんの暴露動画で出川哲朗さんの仕事には影響する可能性はあります。

芸能人はイメージが大事ですから、証拠がないとは言え、この騒動で仕事が減ることはあっても増えることはないと思います。

その場合、出川哲朗さんがマリエさんを名誉毀損で訴えることもあり得る話なので、今後どんな展開になるのか目が離せなくなりましたね。

マリエが告発した島田紳助との枕営業の真相とは

2021年4月4日投稿した、マリエさんのインスタグラムの告発内容についてまとめました。

マリエの告発内容

  • 枕営業の場にいた出川哲朗ややるせなすがテレビやCMに出ているが許せない
  • マリエが訴えたら枕営業の場にいた人たちは芸能界から消える
  • でも面倒くさいから訴えない
  • 枕営業のときに味方になってくれたのはタモリや爆笑問題(当時のいいともメンバー)
  • マリエの所属事務所・レプロエンタテインメントから枕営業を拒否すると仕事がなくなると警告を受ける
  • マリエは枕営業をするくらいなら仕事はいらないと拒否
  • 後日事務所マネージャーと島田紳助やその関係者に謝罪を行っている
  • 他のヘキサゴンメンバーも同じ目に合っていたかは知らない
  • 18歳のマリエに手を出そうとした50前後の男がテレビに出ているのが耐えられず芸能界を引退した

以上がマリエさんのインスタグラムの投稿内容です。

酒を飲みながら語ってはいますので多少の勢いで言ってしまったところもあるのかもしれませんが、話の内容からはあってもおかしくはない話ですよね。

しかし、マリエさんは出川哲朗さん達を訴える気はないようなので、枕営業の真実はこれからも語られないのではないでしょうか。

なので、出川哲朗さんも仕事は減るかもしれませんが、事務所解雇までは至らないと思います。

マリエの枕営業告発に対する世間の反応

それでは、マリエさんのインスタグラムによる告発に対して、世間はどのような反応を示しているのでしょうか。

Twitterでは

  • 芸能界は怖い
  • 悪いのは島田紳助と事務所で、出川は悪くない
  • マリエ以外にも被害者いそう

といったツイートがありました。

Twitterを見ていると「本当だろうけど、芸能界ではありそうな話」という雰囲気があるような気がしました。

まとめ

今回はマリエさんがインスタグラムに投稿した、枕営業に関する告発を受けて出川哲朗さんが事務所を解雇されるのかを解説しました。

マリエさんの話は芸能界ではありそうな話なので、今回も実際にあったのかもしれませんが、証拠もなく、マリエさんも訴える気はないようなので、出川哲朗さんもこのままマセキ芸能社に所属し続けるのではないでしょうか。

ただし、出川哲朗さんのイメージは間違いなく悪くなったので、マリエさんの復讐は達成したのかもしれませんね。