0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【堀未央奈】卒業後の事務所はどこ?乃木坂46から独立した理由はなぜ?

2021年3月28日に乃木坂46を卒業した堀未央奈(ほりみおな)さんが話題になっています。

乃木坂46を脱退した後の所属事務所がまだ決まっていないようなので、どこに行くのか気になりますよね!

そこで、今回は元乃木坂46の堀未央奈さんがどこの事務所に所属するのか解説していきます。

また、堀未央奈さんが乃木坂46を卒業した理由についても紹介していきます。

芸能界引退の声もあるようですがどうなのでしょうか。

堀未央奈の卒業後の事務所はどこ?

乃木坂46を卒業した堀未央奈さんの卒業後の事務所はエイベックス・アスナロ・カンパニーになると思います。

エイベックス・アスナロ・カンパニーの設立には秋元康さんが深く関わっています。

堀未央奈さんは乃木坂46に加入する前は、エイベックスのアイドルオーディションを受けたこともあるので、その縁でエイベックス・アスナロ・カンパニーに移籍する可能性が高いのではないでしょうか。

その他、TwitterにはZest(ゼスト)ではないかという意見や個人事務所を立ち上げるのでは、という声もありました。。

 

 

ちなみに、堀未央奈さんの所属先は気になっている人も多いようで、Yahoo!知恵袋をみるとこのような質問も投稿されています。

しかし、2021年3月28日に乃木坂46を卒業してからも所属事務所についての発表がないので、今後どこに移籍するのか注目が集まりますね!

乃木坂46から独立した理由はなぜ?

堀未央奈さんが乃木坂46を卒業した理由は、映画に出演したことにより、女優になりたいという気持ちが強くなったからです。

堀未央奈さんは映画「ホットギミック ガールミーツボーイ」に出演したときにこのように思ったそうです。

『ホットギミック ガールミーツボーイ』(山戸結希監督)の主演をさせていただいて、お芝居への興味がより強くなった

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/059810002dab1e79a93cb114f33c3a5bf248980b

また、堀未央奈さんにはなんとなくこのタイミングなのかも知れない、という思いもあったそうです。

乃木坂46も新しいメンバー(3期生、4期生)が加入する中で、彼女たちが活躍する場を提供したいという思いがあったようです。

乃木坂46にいれば安定して活躍できたかもしれないのに、後輩に道を譲るのはすごい勇気がいることですよね。

今後の堀未央奈さんの活躍から目が離せませんね!

まとめ

今回は2021念3月28日に乃木坂46を卒業した堀未央奈さんの事務所がどこになるのかを解説しました。

本人から発表はありませんが、エイベックス・アスナロ・カンパニーになる可能性が高いのではないでしょうか。

乃木坂46の後輩たちに道を譲り、女優業に進む堀未央奈さんのこれからの活躍を願いたいと思います。