0円で人気マンガの最新刊を読む裏ワザとは?

【本田望結】青森山田なのはなぜ?通学してるのか通信課程なのかも調査

女優でフィギュアスケート選手の本田望結さんが話題になっています。

本田望結さんといえば「家政婦のミタ」では子役として出演していましたが、もう立派な大人になって美人になりましたよね!

そんな本田望結さんは中学までは関西大学中等部に在籍していたのですが、高校は青森山田高校に進学しているようです。

なぜ本田望結さんはわざわざ青森の高校に進学をすることにしたのでしょうか。

そこで今回は、女優でフィギュアスケーターの本田望結さんが関西大学高等部ではなく青森山田高校に進学した理由を解説していきます。

本田望結が青森山田高校を選んだのはなぜ?関西大学高等部(関大高等部)ではない理由は?

本田望結さんが青森山田高校に進学した理由は、学業よりも芸能活動やフィギュアスケートを優先できる環境にあるからだと思います。

本田望結さんは中学までは関西大学中等部に在籍しており、高校もそのまま関西大学高等部に進学すると思われていました。

しかし、姉の本田真凜さんを見て青森山田高校への進学を決めたのではないでしょうか。

というのも、本田望結さんの姉・本田真凜さんは高校2年生のときに、関西大学高等部から青森山田高校に転校しています。

その理由は、海外を拠点にしていた本田真凜さんが高校に通えなかったため単位が足りず、関西大学高等部で留年しかけたためと言われています。

この噂がどこまで本当かはわかりませんが、もし本田真凜さんの話が本当なら、芸能活動とフィギュアスケートを頑張りたい本田望結さんにとっては願ってもない環境になります。

それでは本田望結さんは青森山田高校に通学しているのでしょうか。それとも通信課程なのでしょうか?

本田望結は青森山田高校の通信課程?通学してるの?

本田望結さんは全日制(通信課程ではない)ですが、通学はしていないと思います。

本田望結が全日制である理由

青森山田高校には全日制の他にも通信制がありますが、本田望結さんが全日制にしかない制服を着ていることからもわかります。

というのも実は青森山田高校の通信課程には制服はないんですよね。

コチラは青森山田高校の通信課程のホームページに記載されているQ&Aです。

また、青森山田高校のホームページを見れば、本田望結さんが全日制の「普通科スポーツコース」に在籍していることがわかります。

本田望結が通学していない理由

通学していない理由は、本田望結さんの姉・本田真凜さんもおそらく青森山田高校には通学していなかったからです。

先ほど説明しましたが本田真凜さんは高校時代、海外を拠点にフィギュアスケートをしていたためほとんど青森山田高校には通っていないはずです。

本田望結さんも芸能活動とフィギュアスケートの2足のワラジを履いているので、なかなか青森山田高校に通うのは難しいのではないでしょうか。

本田望結さんはフィギュアスケートで海外を拠点にすることはしていないようですが、青森から東京や大阪に出てきて芸能活動をするのは大変ですからね。

おそらくほとんど学校には出席していないと思います。

それでは、本田望結さんは現在どのような芸能活動をしているのでしょうか。

本田望結は現在芸能活動をしてるの?

本田望結さんといえば子役時代に「家政婦のミタ」で大ブレイクを果たしましたが、当時に比べればそれほどテレビで見かけなくなったような気がします。

2021年4月時点で、本田望結さんはNHKEテレ「ドスルコスル」に出演しており、コスルというキャラクターの声を担当していました。

声の出演なので、気付かない人も多いかもしれませんね。

また、深夜に放送されている「こやぶるスポーツ超」でもアシスタント役で出演しています。

こちらも夜遅くの放送ということで、見れないという人が多そうですね。

多くの人があまり目に触れないような形(声だけの出演)や時間帯でのテレビ出演になっているので、本田望結さんをあまり見かけないと感じるのかもしれません。

ドラマなどに出れば本田望結さんは再ブレイクするかもしれませんが、フィギュアスケートの活動を考えると長時間拘束される芸能活動は難しいのでしょうか。

まとめ

今回は、女優でフィギュアスケートの本田望結さんが青森山田高校を選んだ理由について解説をしました。

その理由は学業よりも芸能活動やフィギュアスケートを頑張りたい本田望結さんの思いが見て取れました。

女優とフィギュアスケートの両立は大変だと思いますが、メジャーリーガーの大谷翔平選手のように「二刀流」で頑張ってほしいです。